家族のこと

 平成が終わりますね。

 

 

 

 

今日で「平成」が終わるのですね。

わたしは、

昭和生まれですが、10代のうちに平成を迎えました。

平成になり、

学生から社会人になって、

結婚して、

娘ふたりに恵まれて、

今、4人家族になりました。

それから、

ぱんやお菓子をずっと作り続けています。

常に、たくさんのことに恵まれているなと感じています。

おかげさまで穏やかで平穏で幸せな毎日を過ごしています。

日々いろいろ(多少ね)あるけれど、

生きているうえでの学びの機会は大事にしたいなと考えています。

平成という時代を、

(個人的なことだけで言うならば)

とても恵まれた時を過ごせたのだと、しみじみと思います。

すばらしい時代に生きることが出来たことに感謝します。

「平成」ありがとうございました。



明日から新しい年号になりますね。

平和で穏やかで温かな世の中になりますように。

自然災害などありませんように。

穏やかに日々が過ごせますように。















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 平成のうちに・・・回顧録③

 

 

 

 

・・・プチ旅行の記録 続きです♪

東京湾をフェリーで渡り、

千葉県富津市へ到着です。

Dscn3053

そこから車で鴨川市に入り、宿泊するホテルへ。

こんな外観で、↑

すでに夕刻に近い時間だけれど、

一日お天気が良かったせいもあるのかだいぶ暖かです。

ホテルに向かう道すがら、桜がすでに咲いていて・・・。

やはり千葉は暖かいんですね(^-^)

Dscn3012

宿泊した部屋からは、こんなオーシャンビュー✨

Dscn3020

夕食時のレストランからの眺めも海~✨

Dscn3032_1

朝食時はこんな爽やかな海が見えました✨

Dscn3022

Dscn3024

Dscn3038

夕食も朝食も、ビュッフェスタイル。

美味しいものた~くさん頂きました(≧▽≦)

娘たちとわたしはスイーツはとくにたくさん(笑)

Dscn3049

翌日も良いお天気♪

ホテルの目の前の海にすぐに出られます。

Dscn3048

朝食後に、お散歩しました~。

家族でお散歩って、久しぶりすぎます。

Dscn3055

チェックアウトギリギリまで、

ホテルで借りたオセロゲームにはまったのは次女です。

なんだか、日ごろとは違うまったりとした時間が良かったです~(しみじみ)

翌日は、途中でアウトレットにちょっと寄ったりして帰りました。

(ずっと運転のチチ(主人)はお疲れさまでした!)




家族4人(とくに私以外の3人)の予定を合わせるのが、

なかなか難しくなってきたので、

今回も予約しつつも、直前までいけるかどうか?という感じでしたが、

予定通りに楽しい旅行が出来ました。

平成最後のプチ旅行でした♪

また行けたらいいなぁ(^-^)



平成のうちに・・・・回顧録 完( ◠‿◠ ) 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 平成のうちに・・・回顧録②

 

 

 

~千葉県鴨川へ~

家族で久しぶりにプチ旅行しました(^^♪




行ったのは先月のはじめ。

一泊する予定で、鴨川市にあるホテルを予約しましたが、

今回は真っ直ぐ向かわずに・・・、

まずは神奈川県へ向かい横浜中華街へ寄り道。

Dscn2926

Dscn2945

Dscn2936

Dscn2933

Dscn2940

Dscn2948

子供たちは初めての中華街。ひとの多さにびっくり。

どの通りもたくさんの人で迷子になりそうでした💦わたしが~。

「中国料理世界チャンピオン」の肉まんを食べ歩き~美味しかったです。

娘ふたりとも好物のタピオカミルクティーは、

自分たちで美味しそうなお店を探して買っていました。

今回は寄れなかったけれど、赤レンガ倉庫も素敵な雰囲気ですね!

横浜は、またゆっくりと来たい場所です(´▽`*)

(きっと少しの時間では足りない、わたしが~(笑)




Dscn2951

中華街を後にして向かったのは・・・、

横須賀市久里浜。

ここには東京湾フェリーターミナルがあり、

ここからフェリーに乗って東京湾を横断して、

千葉県富津市金谷に行けるのです(^-^) ←全て主人調べ&プランです!(笑)

海を渡って神奈川県から千葉県へ向かいます。

Dscn2955

Dscn2956 

なんともレトロな空間が広がるターミナル内。

昭和のかおりがもっのすごく漂ってます。(こういう雰囲気はたまらなく好き~!!)

ここで、車と人の運賃を払ってチケットを購入します。

Dscn2950

ここにフェリーが着きます。

Dscn2959

車&運転手+同乗者分のチケットを見せて、

Dscn2963

フェリー内へ車で移動します。(初・車でフェリー♪)

Dscn2964

Dscn2967

こんなにたくさんの車が収まるんですね!

Dscn2979

一番下が車両、その上2階~が客室です。

なかには、売店もあり座席も椅子やソファーなどかなりの数がありました。

これまたフェリー内も、とてもレトロな空間でした。

Dscn2982

客室からは穏やかな東京湾が見られますが、

Dscn2988

デッキにも出られます。

デッキは風が強い~~。

Dscn2969

写真を撮りまくる長女と次女。

Dscn2992

Dscn3001

客室の座席に座ってよーーーーくみたら・・・・、

うっすらと富士山が見えました(≧▽≦) わかりますでしょうか?

思いがけず富士山が見られたのがとても嬉しい~✨
 


ゆったり進むフェリーから東京湾を楽しんで、

およそ40分で千葉県に到着です。

いよいよ鴨川市に近づいて来ました♪



               ③へ続きます(^-^)







 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 平成のうちに・・回顧録




 

 

あと数日で平成が終わりますね。

いつもいつも遅々として進まないこのわたくしのブログなんですが(笑)、

平成が終わるという区切りに促されて、

記録しておきたいものを記事にします(^-^)






~五美大展 「第42回東京美術大学連合 卒業・修了制作展」~

先月になりますが、

女子美術大学・東京造形大学・日本大学芸術学部・武蔵野美術大学・

多摩美術大学の5つの美術大学の展示がありました。

開催は、東京六本木の国立新美術館で、

以前子供たちの書道臨書の展示されたところと同じ場所です。

Dscn2908

国立新美術館は、東京メトロ千代田線乃木坂駅から直結していますので外に出ずに美術館入り口です。

(正面入り口とは異なります)

Dscn2905 

Dscn2893

Dscn2903

話題の今回の五美大展のパンフレットです。

なにが話題だったのかは・・・・。

Dscn2897

Dscn2902

Dscn2886

Dscn2873

Dscn2898

多種多様なアートの世界にどっぶり。

写真OKでしたので、長女はたくさん写真に収めていました。

長女と次女、どんな刺激を受けたかな~。

Dscn2912

お天気も良かったので、ちょっと散策しました~。

東京駅を利用しても駅から出ずに移動することが多く、

駅から出て外観を見る機会って、今までなかなかありませんでした。

改築してから初めて見ましたが、レトロな雰囲気が素敵です。

写真は建物のほんの一部で、全体は一枚の写真には収まらないほど壮大です。










 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 学年の終わり

 






我が家の子供たちも、

この3月で、それぞれ高校1年生と中学2年生の学年修了式を無事に終えました。

毎年ながら、

春が来て新しい学年になったなぁと思ったら、

慌ただしくパタパタと時は過ぎ行き・・・気がつくと学年末になっている感じです(^-^;

この1年は、

特に長女は、高校という全く新しい環境での1年でしたので、

生活のパターンが今までとガラリと変わり、

それに伴い、必然的にハハ(わたし)の生活パターンもやはり変わりました。

次女も中学2年生になり、行事でも部活動でも中心的な立場になり多忙な日々でした。

1年かけて子供たちもわたしも少しづつ慣れてきた・・・と思っています( ^^) 

今年度も、ふたりともよく頑張っていました。

長女も次女も充実した日々を過ごす姿に、成長ぶりをひしひしと感じています♪(毎度親バカですが)

ほとんどのことが、自分自身で決めたり行動したり出来る年齢になってきているので、

チチ(主人)やハハ(わたし)は、サポートすることもこの先だんだんと減っていくのかなと思います。

それでもまだ中学生と高校生ですので、

日々の成長を見守りつつ、

ここぞというときには、相談したり頼りにしてもらいたい、

そんな両親でいたいなと思っています(^^)







Dscn3061

 ↑ 長女が、高校でのクラスのお別れ会の時にクラス全員&先生に配った手作りクッキー。

長女が描いた担任の先生の似顔絵つき♡のラッピング。

さすが。(美人先生にそっくりだわ✨)

高校になると色んなことがわりと自由なので、

クラスのお別れ会もピザやスイーツをみんなで食べて盛り上がったそう。

こんな特別な日でなくても、好みのお菓子や飲み物などは日常的に持参して行って、

休み時間やお昼に食べているようです♪

しかも・・・女子だらけなので(笑)お菓子のバリエーションもそれはそれは豊富らしい(笑)

楽しそう~♡

Dscn2808

高校で、いつかの家庭科の調理実習で作ったマドレーヌ。(マドレーヌってとてもJKっぽい?お菓子だわ笑)

3個、お持ち帰りしてきてくれました♪

美味しかった~~ごちそうさま♡



Dscn3078

 ↑ 次女が、技術の授業で製作した‘ラジオ’

長女も2学年の時に製作してます(過去記事)

もちろんきちんとAM・FMも聞けるし、スタイリッシュだし素敵✨

次女は気に入って、早速愛用してます(^^♪

Dscn3081

次女が2学年の終わりかけの2月ごろに受けた、

「実用数学技能検定」

3級に合格✨

おめでとう!












 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 テストの後は・・・。

 





我が家の長女は高校1年生です。

高校では、定期テストが2~3教科ずつで期間が数日にわたりますよね。(中学では1日で終了)

そんなテスト期間最終日には、

予定がなければ待ち合わせをして、ハハ(わたし)とお昼ご飯を食べに行ったりします(^^)

(いや・・たしかこの間はその後に部活動があっても、お昼だけ抜けてランチに行ったけどね(笑)

テストが全教科終わって開放感でいっぱい!のランチに、

長女が選ぶお店は、  

水戸駅からほど近いところにある気軽なレストラン。 

Dscn2830_1

こんなお料理が食べられます✨  

↑ お料理の写真はよく撮っている娘・・・それをわたしもこちらから撮っています。

この日は、長女はハンバーグランチでわたしは日替わりランチの鶏肉のお料理。

長女の評価は、

「お肉がとっっても柔らかくてどのメニューも美味しい♡」

数年前から家族でたまに行っていたお店ですが、

高校生になり水戸まで通っていることもあって、

チャンスが前より増えて、何度でも行きたいそうです(笑)

そのレストランは、日替わりランチから定番のお肉、お魚料理、パスタなどたくさんのメニューがありますが、

たしかに、

どれを食べても美味しいんです♪

 

Dscn2387

コチラは、

だいぶ前になりますが、やはりテスト後に行ったパンケーキのお店。

(ココは長女でなくわたしのリクエストのお店)

やはり写真を撮る娘とそれを撮るわたし(^^♪

厚焼きですが、ふわっふわの軽いパンケーキ。

美味しかったです~~。



高校生になって、はやくも一年が経とうとしています。

普段は、やることがとにかく膨大で平日週末にかかわらず、

なかなか時間に余裕が持てないでいる長女です。

ちょっと美味しいものを食べることが、

そんな長女の息抜きに、

なっていればいいなぁ・・・と、思うと同時に、

わたしも楽しい時間です♪





















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 花仕込み完了しました。





ここ数年は、

自宅で味噌を仕込むようになりました(^^)

 

Dscn3063  

ひと晩水につけておいた大豆を柔らか~く煮て、

大豆と煮汁に分けます。

Dscn3065

塩と米麹が混ざった塩きり米麹と、

荒熱のとれた大豆をよく混ぜ合わせます。

Dscn3066

よく混ぜ合わせたら煮汁を加えて硬さを調整して、

大きなおにぎりのような‘味噌玉’を作ります。

この味噌玉を ↓ ↓

Dscn3069

容器にひとつずつ空気が入らないように投げ入れて、(私は厚手のビニール袋を容器の中にセットします)

最後に空気をよく抜いて密閉すれば、

仕込みの完成です。

あとは重しをして熟成を待ちます♪

昨シーズンは仕込みをお休みしたので・・・・、

今回は、いつもより多めの出来上がり15キロ分!!を仕込みました。

工程としては、決して難しくないんですよ♪

難しくない味噌作りで、

私が唯一気をつけていることといえば、

仕込みに使う道具や容器、それから自分の手も常に清潔に保つこと。

食べ物ですし長期間熟成させるものなので、とっても大切な事です。


味噌の仕込みの時季ですが、

寒~い寒の頃(1月~2月)に仕込むと「寒仕込み」

寒を過ぎて3月~4月頃に仕込むと「花仕込み」

というそうです。

わたしは、3月に入ってからの花仕込みをしました。

夏が終わるころには、食べ始められるかなと思います。

自家製味噌、とっても美味しいんですよ♪

今からとても楽しみです(^^♪










 

 







 

 

 

| | コメント (0)

 久しぶりにログインしたら・・・

 




またまた前回の記事から間が空いてしまっています。

記事にしたい事は、だいぶたまっているのですが、

日々のことに追われて(追われて・・・なんて使いたくないですが😵)、

なかなかブログを書けないでいます~。

しかも、

ちょっとの間、ココログにログインしないでいましたら・・・、

なんと!全体的にがらりと仕様が変わってまして~~(驚)

やや戸惑っています💦

きちんと今までのように記事をアップできるか不安ですが(もともと超アナログ人ですので笑)

がんばってみます♪







 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

 次女のピアノにありがとう。






さてさて。

次女のピアノ教室主催の、

年に一度のピアノコンサート(発表会)も無事に終わりました

今、中学2年生の次女が、

ピアノのレッスンに通い始めたのは、小学5年生の秋からでした。(過去記事)

決して早くはないスタートでしたが、

この3年と少しのあいだの、その上達ぶりには、

(親バカですが)感心させられます。

母親のわたしはピアノを弾く経験はなく、ほかの家族も弾けません。

月に4回ほどのレッスンで先生に指導を受けて、

忙しい中時間を見つけて、家での練習もほぼ毎日コツコツ取り組んできた次女。

今まで、ピアノの練習に関して親のわたしがなにか言った記憶は皆無です。

100%自発的に、レッスンで習った事を踏まえて練習もこなし、

ピアノを弾いてきたこ3年です。

学校での合唱の伴奏曲も、独自で練習して弾けるまでになりました。

もちろん、技術的にはまだまだこれからの段階なのですが、

今回のコンサートを終えて、

本人なりのひと区切りつける達成感を持ち、

ひとまずレッスンを終わりにすると決めました。

今、次女には当面の目標が明確にあって、

この先しばらくはそちらに集中していきたいとのこと。

ピアノと同じように、きっとその目標に向かって進んでいくのだと思います。

そんな次女の気持ちを尊重し、もちろん応援していきたいです。

今まで、おつかれさま。

ほんとうにいつもよく頑張っていたね。

あなたの弾くピアノの音色に、ハハは(家族みんな)いつもいつも癒されていました

ありがとう

これからも、たまにはそのピアノの音色を聴かせてね♪♪







レッスンしてくださった先生。

ピアノを弾く楽しさをずっと持ち続けられるようにご指導下さり、

感謝しています。

レッスンを終えても、ピアノが大好きな気持ちは変わらないと思います。

本当にありがとうございました。














| | コメント (0) | トラックバック (0)

 ピアノコンサート








少し前になりますが、

次女がレッスンに通っているピアノ教室主催の、

ピアノコンサート(発表会)がありました

Dscn2718

会場は例年通り、

小美玉市 四季文化館みの~れ 「森のホール」

Dscn2722

会場に入るとホワイエには、

今日のすまいるコンサートの演奏者が書いた曲の紹介文などが展示されています

Dscn2721_3

次女の紹介文です。

Dscn2727

ますは先生と次女の連弾の演奏。

演奏曲 「軍隊行進曲」 ~シューベルト~

先生との連弾なので安定感のある演奏でした

Dscn2733

独奏曲 「狩の歌」 ~メンデルスゾーン~

短めの曲ですが、変調やテンポの良さが楽しめる曲です。

本番でも、いつも通り(練習通り)の演奏が出来ていたと思います

毎回、演奏前に緊張するのはこのワタシ(母)で、本人は至って平常心の様子。

とっても頼もしい・・・・

Dscn2748

レッスンをしてくださっている先生の演奏

このコンサートの機会でしか聴くことができませんので、楽しみにしていました♪

素晴らしかったです~!

Dscn2746

今回のコンサートのゲスト

Felicita(オカリナ&クリスタルボウルユニット)のお二人の演奏

Dscn2756

最後は、演奏者全員での合唱  「世界がひとつになるまで」

Dscn2760

演奏も無事に終了してコンサートも終了。

次女が選んだミニブーケをお世話になった先生へプレゼントします♪

Dscn2763

コンサートの記念品を頂きました♪

おつかれさまでした。




一年間のレッスンの集大成でもあるこのコンサート。

次女だけでなく、幼稚園生から~みんなの演奏それぞれが、

可愛らしく上手で素晴らしく、

先生やゲストの方の演奏もあって、

とっても楽しい時間になりました
































| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧