家族のこと

 次女の学校行事


だいぶ記事にするのが遅くなってしまいましたがwobbly(今年のうちにしないとね~sweat01

中学2年生の次女の学校行事の記録です。

~体育祭~ 9月

当日はお天気が心配でしたが、

やや曇り~青空で始まりましたhappy01

Dscn2319

今年は「赤」がクラスカラーです。情熱の赤です~shine

先生からの熱いメッセージ付きheart04メガホンも赤です~shine

Dscn2312

綱引きー

Dscn2302

個人障害走ー

Dscn2333

恒例の部活動行進ー 

中学校の体育祭は、どの競技もとても迫力がありますよね!

一生懸命競技したり応援で盛り上がっている姿は、眩しすぎますshine

今年も、先生たちの仮装(アノ先生の女装も!?笑)や、

部活対抗リレーでは、楽しいパフォーマンスを見せてくれたりして、

ギャラリーも沸かせて楽しませてくれましたhappy01

あぁ、中学校の体育祭が見られるのも、

あと一回だけだなぁ・・・・。


~文化祭~ 10月

Dscn2419

毎年クラスごとの合唱の発表があります。

今年は、

課題曲「夢の世界を」と自由曲の2曲の合唱です。

次女のクラスの自由曲は「あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ」

とても良い曲ですconfident(この曲に決まってから専ら私のキッチンでのBGMに)

次女がこの自由曲のピアノ伴奏を担当しました。(ビデオ撮影したため写真がありません~)

心に響く素晴らしい合唱を聴かせてくれました。

残念がながら金賞ではありませんでしたが、

クラスみんなの力強い歌声がとっても良かったです。(もちろん感動で涙!)

(親バカですが)伴奏もよく出来たと思います。

伴奏する曲を毎日練習に励んでいたので、無事に終わってホッとしましたconfident

毎年のことですが・・・・、

素晴らしいと感じるのは自分の子のクラスだけではありません。

どの学年の、どのクラスの合唱を聴いてもとても感動します。

この日の合唱の為に、どのクラスも誰もが頑張ってきたはず・・なのを察すると、

全クラスに金賞をあげてほしい~!

と、思うイチ保護者でしたconfident


文化祭なので、様々な作品の展示も観られます。

会場に展示された次女の作品などです♪↓

Dscn2405_2

2学年の課題「風景画」の掲示

Dscn2422_2

習字の掲示

Dscn2426_2

自主学習ノートの掲示

Dscn2425

各クラスの学級旗shine

Dscn2415

創作部作品  笠間のねぶた祭り出品のために共同製作したねぶた

Dscn2410

次女の個人作品の一部↑↓

Dscn2414

創作部作品展示の場でもある文化祭でしたhappy01

あぁ、中学校の文化祭も、あと来年でだけだなぁ・・・・(行事毎に思ってしまうしみじみ)


~校外学習・東京へ~ 11月

浅草~東京スカイツリー見学→班別自由活動→

→お台場へ集合~フジテレビ・日本科学未来館見学~のスケジュールでした。

班別の活動では、事前に行く場所を調べて決めておいて、

目的地までは電車にも乗って移動したりする計画での自由行動のようです。

(カメラは、班で学校貸し出しのものを持ったのでこの日の写真は学校に掲示)

ランチは、「幸せのパンケーキ」銀座店でふわふわパンケーキを食べたとのこと。

さすが女子~~virgoheart04  (ハハも行ってみたいお店です~lovely

色々迷いながらも東京の街を楽しんできたようですhappy01

Dscn2505

お土産たくさん買ってきてくれました♪

2学期始まって早々から毎月何かしらの行事があり、

忙しくも充実した毎日の次女ですhappy01

それにしても、中学生って本当にいそがしいなぁ・・・sweat02










| | コメント (0) | トラックバック (0)

 美味しい無花果








夏~秋にかけて出回る無花果。(地域によって出回る時期に差がありますが)

近くの友人宅の庭には、とっても大きくて立派な無花果の木があって、

鈴なりの様子ですshine

採れたての無花果を、毎年たくさん分けてくださいますheart04

収穫も大変なのにsweat01たくさん採って頂きました~ありがとうございます!

Dscn2282

ツヤツヤの瑞々しい無花果shine

皮までもとても柔らかいので、そぉ~っと優しく触ります。

Dscn2280

半分に切って、低温のオーブンで時間をかけてじっくり加熱すると、

水分が抜けてセミドライイチジクになります。

フレッシュな無花果は、柔らかいのでデリケートで傷みやすく、

あまり日持ちがしないのですが、

こうしてセミドライにして冷凍保存しておくと、甘さもギュギュっと凝縮された

無花果が長い間楽しめますheart04

Dscn2284

フレッシュなままの無花果を、

バターケーキ生地の上に乗せて焼くと・・・、

Dscn2286

とっても甘い香りの無花果ケーキが焼きあがりますlovely

無花果は、火を入れるとフレッシュなものとはまた違った美味しさが味わえますね~。

Dscn2487

セミドライにした無花果とカレンズレーズンを混ぜ込んだ、

クグロフのバターケーキ。

とってもとっても美味しくて、無花果の頂き方の中で個人的には一番好みかも。

珈琲にも紅茶にもよく合いますheart04














 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・その4









夏の振り返り・・・その3から、

だいぶ間が空いてしまいましたwobblywobbly(スローペースにもほどがありますよねsweat02

ずっとパソコンを開かずに過ごす日々でした。

(高校生の長女から、その3で止まってるよ!?と指摘を受けるハハですcoldsweats01

夏の振り返り・・・って今頃~?というくらい季節が変わり、

すっかり冬の到来ですが、

いつもながら遅くなりましたが、

記録として残しておきたいものを順を追って記事を上げたいと思いますconfident






~オープンキャンパスへ~

夏休み中に様々な大学で開催されたオープンキャンパス。

県内にある大学にも、長女が興味のある学部があったので、

長女を送りがてら、ついでに家族4人でキャンパス見学してきました。

Dscn1980

Dscn1978

総合大学ですので、迷ってしまうくらいの広大なキャンパス。

Dscn1969_2

やはり長女の関心はこんな空間です。






長女は高校に入って初めての夏休み。

夏休みでも、課外授業があり部活(美術部)もあり、

部の活動で、

全国高等学校総合文化祭(2018信州総文祭)の見学に長野県へ一泊で出掛けたり、

画塾にも連日通い、加えて各教科からの課題も膨大なようで、

丸一日何もしなくていい・・・という日は全くないような夏休みのようでしたcoldsweats01

中学2年生の次女も、

部活動や、職業体験学習で学校外での活動があったりして、

中学生も、休み中にこなさなければならない課題は多く、

計画的に進めないと終わらないような量で、やはりとても忙しそうで・・・・。

それぞれに充実していた夏休みだったと思います!

けれども、

もう少し、時間にゆとりがあってもいいなぁ、

「休み」を満喫してほしいなぁ!と、

その忙しさをそばで見ていたハハ(私)は、ついつい思ってしまいましたcoldsweats01

まあ、子供たちはどう感じているかはわかりませんが。

とにもかくにも、

子供たちが毎日忙しくしていたので、

私も一緒に気忙しく、(長女のお弁当作りは夏休みでもほぼ毎日でしたし~confident

今まで以上に瞬く間に過ぎ去った夏休みでした。

(このまま行ったら来年はどうなるのだろう!?といまからちょっぴり考えちゃいます~~)






~ちょっと時間が空いた時は・・・~

Dscn1924

そんなこんなで、

それぞれに多忙な娘たちを、

少し時間がありそうな時に誘って一緒に出掛けたのが、

カフェのモーニング。

今は色んなカフェでモーニングの時間帯でゆっくり出来ますよね♪

多忙な中、早朝のほんのちょっとの時間に、

美味しい珈琲や紅茶と甘~いもので、ひと息。

娘たちだけでなく、ハハ(私)も一緒にほっこりしてお喋りするのが、

とっても楽しみでしたconfident

(あ、通常営業のチチ(主人)よ、ごめん~休日に是非~smile














| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・その3






~笠間のねぶた祭り~

次女は、中学校で創作部に所属しています。

創作部の活動として、毎年笠間のねぶた祭りのねぶたの作品を

部員みんなで作りますhappy01

学年ごとになりますが、個人製作ではない唯一の共同作品だと思われます。

Dscn2228

Dscn2230

Dscn2262

Dscn2256

Dscn2260

Dscn2220

Dscn2254

それぞれのねぶたや神輿・・・長~い列で練り歩きます。


そして、

次女たちの学校のねぶたです↓↓

Dscn2238

鮮やかですごく綺麗shine (この面は次女たち2年生の作品です)

Dscn2250

Dscn2241

Dscn2249

扇型の下の部分にも絵が描いてあるのですが、↑

実は、春に卒業した長女の描いた絵が原画のようで、

一年前に描いたものらしいですhappy01

やはり創作部だった長女の絵を、

今の部員のみんなが選んでくれた?みたいですconfident




この日は、朝から都内へ行き(前記事の新国立美術館)、

夕方に長女も合流して、笠間のねぶた祭りへ行くスケジュールでした。



                         その4へつづきますヽ(´▽`)/

                           (相変わらずスローペースです~sweat01













 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・その2











~国立新美術館 (東京都港区六本木)へ~

今年も、

娘たちの臨書展(書道)の展示観賞と表彰式に行きました。

Dscn2215

Dscn2152

Dscn2156_2

新国立美術館内会場 第51回現代書作家協会展開催

Dscn2177

次女作品 中学生の部 「特選」

Dscn2175

長女の作品  高校生以上は一般部門への出品です。

本日表彰はありませんでしたが、立派な作品が出来たと思います。

(後日入選証を頂きましたconfident

Dscn2190

同日表彰式もあり、次女が表彰して頂きました。

おめでとう!shine

Dscn2167

美術館内にあるカフェ「サロン・ド・テロンド」 (映画「君の名は」に出てたカフェ)

(一年前の記事にも大興奮で(笑)載せましたっhappy01

前回の表彰式で来た時に、

また来ることがあったらお茶しよう!!って言ってたのですが・・・、

この日は、長女は別件で出掛ける用があって一緒に来られず、、残念~。

いつか、一緒に来た時には、カフェに入ろうね!




                         その3へつづきますヽ(´▽`)/










 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・その1








~新潟へ~

とっても久しぶりに家族で遠出しましたhappy01

出掛けたのは少し前の、

子供たちが夏休みに入る直前の、7月の3連休でした。

Dscn1861

新潟に向かった日は土曜日で、

長女がお昼近くまで学校でしたので、

終わるのを待って水戸を出発。

なので宿泊するホテルに着いたのは、夕方でした。

Dscn1800_2

ホテルの部屋に着いた頃   (JKは撮るのねとりあえず笑)

長女は、制服のままはるばる新潟まで来ちゃってますsmile

Dscn1849

ビュッフェスタイル&フリードリンクのホテルの夕食。

長時間運転のチチ(主人)もついわたしも、ビールでお疲れさまでした!

娘たちは、メロンソーダにバニラアイスをのせてセルフクリームソーダheart04

Dscn1802

行き先を新潟方面に決めたのは、

旅行予定の7月の3連休(この日しか家族の予定が合わず)に、

ちょうどホテルの空きがあったから・・・という理由でcoldsweats01

のんびり過ごす目的でこれといった観光先は決めませんでした。

ふと思いつき、

せっかくなので新潟県内の芸術系大学を見学してきました。

Dscn1839_2

オープンキャンパスの日ではなかったものの、

大学関係者の方に声をかけてみると、

構内はもちろん建物内も出入り自由で見学も自由にどうぞ・・・とのこと。

中までゆっくり見させて頂きました。

Dscn1810_2 

外観も建物内も中からの景色も、なかなか素敵な学校の雰囲気です。

Dscn1811

Dscn1833

Dscn1836_2 

AKB48の撮影が行われたこともあるようです。

Dscn1816

Dscn1822

Dscn1825

Dscn1828

構内には、少しコンパクトでモダンな美術館のような展示館もあり、

そこには地元の著名な画家の作品が展示されていました。

大学の建物も展示館も構内全体が、素敵な雰囲気でした。

きっと自由な校風なんだろうと想像します。

大学在籍の学生だけでなく、地元の人も構内を自由に散歩しているそうです。

近くにこんな場所があったら、私もいつもお散歩しちゃうだろうなぁheart04

Dscn1847

車で少し走ると日本海shine (車内からの写真です)

日本海と太平洋って、やっぱりどことなく海の様子が異なる気がします~。

海の色?雰囲気?

それにしても雲ひとつない良いお天気ですsun

Dscn1867

まだ子供たちが生まれる前に、来たことのある温泉宿に立ち寄ってみました。

「千と千尋の神隠し」に出てくるような、レトロな佇まいの宿です。

たぶん・・・18年ぶりくらい!?ですが、以前とほぼ変わっていないと思われます。

タイムスリップした感じ??

Dscn1869

あの時はまだいなかった娘たちとこの場所に立つのが、

なんとなく感慨深いです。

Dscn1882 

Dscn1872

Dscn1897

帰路の途中に、群馬伊香保に立ち寄って、

日本3大うどんのひとつ「水沢うどん」を食べました。

美味しかったです~!

ちなみに次女は大のうどん好きheart01





連泊で出掛けたのは、本当に久しぶりでしたが、

新潟はすごーく良いところでした♪ (ちょっと遠かったけど)

だんだんと、家族揃って出掛けることが難しくなっているけれど、

また行けたら良いなぁconfident




                          その2へつづきますヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・です。






尋常ではなかった猛暑つづきの今年の夏・・・・、

みなさま、元気に過ごされましたでしょうか? (ここにきて急に涼しくなりましたね!)

連日、外に一歩出れば息もつけないような暑さと強い陽射しで、

わたしは、とってもバッテバテでしたwobbly

暑さには本当に弱くて・・・・、(元々体力がないのですgawk

極力、うちの中で過ごしていたように思います。

学校が夏休みに入っても、二人の娘たちはそれぞれに忙しく、

ほとんど外に出ていましたので、

私は、その日の天気と体調の心配をしながら送り出す日々。

ず~~っと暑いままの夏休みが、気がつけば終わっていたような・・・、

そんな夏でしたcoldsweats01

そんなわけで、私自身はどちらかと言うと消極的な夏だったのですが、

ちょっと家族で出掛けた時などの記録を、残しておきたいと思います♪





                            その①へつづきますヽ(´▽`)/









Dscn1792

わたしは干からびそうな毎日でしたが(笑)、

トマトは元気に成長していました♪

















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 梅仕事完了♪









恵みの晴天で、

今年も梅干が無事に仕上がりました。

Dscn1933

南高梅と小ぶりの梅干しshine

Dscn1934

初めて漬けてみた 減塩はちみつ梅shine

こちらは、赤紫蘇を入れていませんがほんのり自然に色づいています。

Dscn1935

干した赤紫蘇をカラカラに乾燥させて細かくし‘ゆかり’もできました。

ご飯に混ぜておむすびに。

Dscn1938

梅酢も大事に保存しておきます。

梅干ももちろん良いのですが、この梅酢がとても身体に良いらしいのです。

この梅酢でかぶや大根などを漬けたりドレッシングにしたりします。

飲み物(水筒など)にほんの少し入れると熱中症予防にもなるし、

暑さでバテ気味になってしまった後に摂っても、効果的です。

高校生と中学生の娘たちを、

この暑さのなか送り出すのはとても心配な毎日なのですが、

この梅酢があると、ちょっと心強いですhappy01

Dscn1936

前の記事に載せましたが、

ジップロックの袋で作った梅シロップも綺麗に出来上がりました。

保存するには、シロップを一度煮て冷まし、消毒した瓶に入れて、

冷蔵庫保存が安心です。

Dscn1931

今年の梅干の完成です。

ひとつは、干して梅酢に戻した瓶。

あとは、梅酢に戻さないものです。

このまま常温で保存できるのが、きちんと塩分濃度のある梅干の良いところ。

ちょうど一年ほど経ったくらいのものが程よくまろやかで美味しい、

と個人的には思います。

今年の梅干も、一年かけて少しづつ頂きますheart04

毎日の食事に、そして今はお弁当に、

大活躍ですhappy01








梅パワーで、この猛暑を乗り切りたいなぁ~~ヽ(´▽`)/

















































| | コメント (0) | トラックバック (0)

 梅仕事

 




 

今年も始まりました。

 

Dscn1724

鮮やかな青梅。

Dscn1726

毎年最初に仕込むのは、決まって梅酒です。

小さいほうの瓶は、例年通り今月がお誕生日の友人の分。

Dscn1754

いつもは瓶詰めで作る梅シロップですが、ちょうど空いている瓶がなくて・・・、

今回は、フリーザーバッグで作ってみました。

一晩冷凍した青梅と上白糖のみを入れます。(冷凍するとシロップが出やすいのです)

常温で約5日置いて、↑こんなにシロップが出ました。

しかも醗酵もすることなく・・・場所も取らず手軽でちょっと感動です。

これからは、いつもこれでいこう!happy01

あと数日おいて、

シロップは、火を入れて保存しいつでも梅ジュースなどに。

梅は、梅ジャムにして保存。

梅の効能を調べてみると、身体にとても良いことがあるようですので、

無駄なく加工して頂きたいものです。


Dscn1746

南高梅shine

Dscn1750

ちょっと小粒ですが綺麗な梅shine

どちらも、友人から頂きましたlovely

立派な梅をありがとうございます!




南高梅と小粒の梅は、

梅仕事のメイン、梅干にします。

まだ青い梅の実を、少しおいて黄色に完熟してきた頃が、

漬け頃の合図。

完熟すると甘~い桃のような香りが立ちます。

まだまだ、これから梅仕事ですconfident (ワクワクッ)

















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 庭先のようす

 

 

 

 

 

6月に入り梅雨の時季になりました。

お天気が日替わりでコロコロと変化する日が続いて、

真夏のような暑さかと思えば翌日にはジメッと梅雨寒だったり・・・。

・・・5月の終わりから6月初め頃は、私→長女→次女と、風邪ひきのリレーを

してしまいましたwobbly 

(みんなめっったに風邪もひかないのに咳がひどくて娘たちは病院も受診したりして)

体調管理と毎朝の服装選びにも、少し悩ましいこの頃ですcoldsweats01

が、

この時季の雨も、なくてはならない恵みのものですね。

庭に植えた花や野菜もぐんぐんと育っていて、

すっきりしない鈍曇りの日こそ、色がより鮮やかに映えて、

実はわりと好きです。

雨の止んだすきに、ちょっと庭先に出て、

草花の成長を眺めては癒されたりしていますconfident

 

Dscn1742

今年も咲いてくれましたlovely  ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’

Dscn1743

ミニトマトも鈴なりの予感です。

ここ何年か地植えしていますが、昨年は約500個収穫出来ました。

とても食べきれない・・・という事もなく、次から次へとの収穫なので、

トマトが何より好物の次女が大喜び♪

今年は長女のお弁当にも活躍しそう。

Dscn1738

ミニトマトの苗と一緒に(実は間違えてcatface笑)中玉のトマト苗を一本買ってしまい・・・。

ミニトマトは地植えでOKですが、

中玉トマトは、雨などに弱いようなので場所を移動できる鉢植えにしてみました。

実が大きくなってきていて、収穫が楽しみですheart04

Dscn1739

ついでに、ピーマンも鉢植えしています。もう収穫始まっていますshine

Dscn1751

アイビー、ツルニチニチソウ、ハツユキカズラ、チョコレートミント・・・・、

ちょっと手に負えないくらい(笑)伸びています。

Dscn1752

この木は、枇杷の木です。

一昨年くらいに、枇杷を食べた時の種を試しに植えてみたら・・・、

順調にすくすくと育ち、こんなに大きくなりました! (今1mくらい)

実がつくまでに育つかな~。








 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧