日記・コラム・つぶやき

 2018年を迎えました



 

 

2018年になりました。

年越しを、

お正月を、

家族や親戚のみんなで楽しく過ごしました。

おかげさまで、

穏やかな新年を迎えることが出来ましたconfident


今年一年も、

家族みんなが、

健康で幸せに過ごせますようにclover



あらためまして、

本年もどうぞよろしくお願いします。

皆様にとって、

輝かしい一年になりますようにfuji



Dscn0851

さてさて、

例年でしたらここに年賀状用の干支の戌のぱんの写真がくるところですがhappy01

今年の我が家の年賀状といえば・・・、

娘たちは、自分用のをiPadにてさらさら~~っと絵を好きなように描いて作製し、

主人は主に仕事関係の方用の別に作製し・・・、と

ずっと恒例だった、干支ぱんとともにの家族写真のものではなくなりましたcoldsweats01

なので↑は主に私用の年賀状です。(サクラcherryblossomshine

干支ぱんの年賀状を楽しみにしていて下さった方もいましたし、

私自身ちょっと淋しい気持ちもありますが、

こうして変わっていくことも子供たちの成長の証なのかなと思いますconfident

Dscn0860  

年末年始はゆっくり過ごす・・・過ごしたい気持ちですが、

なかなかそうはいかないのがシュフの実情ですcoldsweats01 (よね!)

年齢的なこともありますがもっと体力がほしいこの頃です~。

とにもかくにも、

昨年に引き続き、無理はせずに自然体で過ごしていこうと思いますhappy01

















 









| | コメント (0) | トラックバック (0)

 大晦日 2017








2017年 大晦日になりました。

朝から曇り空で、雨も時折降る寒い日になりましたね。

今年一年も、瞬く間に過ぎました~。

時の流れの速さに、わたしが追いついていかない感覚?ですcoldsweats01

まぁ、相変わらずとっても気ぜわしいcoldsweats01

けれども、

忙しない時ほど一呼吸おいてひとまず落ち着いて、

無理をして頑張ってしまうことはせず、

今までよりさらに自然の流れに任せるような気持ちでいること。

そして一日一瞬を大事に過ごすこと・・・、を意識するようにして過ごしてきました。

ということで、

今日一日も無理はせず自分に出来ることをして終われることがなによりですconfident

なにはともあれ、

今年一年も、

家族みんなも私自身も、健やかに平穏に過ごすことが出来ました。

様々に感謝の気持ちを持ち、

年の終わりを締めくくりたいです。

ありがとうございましたconfident


来年もよい年になりますように

皆さまもよいお年をお迎えくださいclover




Dscn0773_2

おせちの一品

定番黒豆と、

さくらの紅白寒天と柚子寒天

サクラサク春がきっと来ます・・・の願いを込めてcherryblossomconfident




Dscn0778_3

今日、たくさんの甘~~い苺をお友達が届けてくれました♪。

ありがとうheart04heart04








 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 Christmas 2017

 






 

xmasMerry Christmasxmas  bellヽ(´▽`)/bell

012

Dscn0751

マロンマロンケーキshine

Dscn0748

シュトーレンshine

3種食べ比べ♪ (そのひとつはわたし作happy01

どれも美味heart04



今年は、娘たちが二人とも中学生なので、

サンタからのプレゼントはなかったよ~

でもでも!

私は素敵なプレゼント貰っちゃった~~happy02happy02

Dscn0779

Jちゃんあったか~いプレゼントありがとうshine

大事にするねheart04


























 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 子供たちの作品

 

 

 

 

Dscn0714

Dscn0707

我が家の中学3年生の長女と、中学1年生の次女。

二人の描いた絵画作品が、

今年度は県の小中学校芸術祭、美術展覧会に入選しました。

展覧会会場は、水戸市にある県民文化センターでした。

 

Dscn0687

次女の作品 

美術の授業でのテーマで、文字とその様を表現する絵

Dscn0688_4

長女の作品

こちらも美術の授業でのテーマ作品、自画像です。

自画像なので当然なんですが・・・、本人そのものなので(笑)、

ここにそのままアップするのはちょっと困るくらいそのものですのでcoldsweats01

目の部分をちょっと加工(塗りつぶし)しています。

どちらも、部活動で製作したのではなく美術の授業内での作品です。

先の学校文化祭の際にも、校内に展示されて(全学年全員)いました。

県の展覧会なので、どの作品も秀逸で素晴らしく見ごたえがありましたshine

余談ですが、

この展覧会の入選のお知らせを頂いた少し後に、

子供たちの美術担当の先生とお話しする機会がありました。

先生によりますと、中学校部門に限っては美術の部活動でじっくり作品製作に

取り組んで出された作品が多く、時間をかけただけの素晴らしい作品が集まります。

その中で、(子供達の中学校では)あくまでも美術の授業内で限られた時間内で

作品を完成させて出品している、

それでここに入選されることは素晴らしいことです、

との有難いお褒めの言葉を頂きましたconfident

書写の作品は、今年度も市の小中学校美術展覧会に入選しました。

Dscn0654

例年の会場は、茨城県陶芸美術館内ですが、

今年は笠間小学校でした。

Dscn0649

Dscn0642_4

Dscn0645_3

またまた余談ですが、

書道教室には、二人とも小学校1年生から習いに通い続けています。

習い事は、なにより継続することが最も大切な事。

この先も、可能な限り続けていってほしいと願っています。

多少大げさかもしれませんが、私自身が実感していることがあります。

‘字を丁寧に美しく書ける’ ことは、

この先 生活していく上で、

様々な場面で、自分の助けになり自信になり、

幸せにも繋がっていくものだと思ってますconfident



























 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 柚子とハナ柚子




 

Dscn0657

ツヤツヤで鮮やかな黄色のの笠間の柚子shine

フレッシュなものほどとてもいい香りを放ちます。

今年も、友人やご近所さんにた~くさん頂きましたheart04 (毎年有難いことですconfident

Dscn0660

たくさん頂いた柚子は、

柚子ピールに加工して、冷凍と冷蔵して年中食べられるように保存しておきます。

その柚子ピールは、パンやマフィンに混ぜ込んで焼いたり、

(こなつむぎでは、これを入れて柚子マフィンを販売しています)

そのままパンやヨーグルトにのせて食べても、爽やかな味が抜群なのです。

ピール(皮)を剥いて、何度か丁寧に茹でこぼしをします。

仕上げに煮るときに砂糖を入れて、焦がさないようにじっくりと煮て完成させます。

この仕げ煮の時に大事なのが、

皮を剥いた中身の果肉と種と果汁を加えること。

これがとっても大事ですsign01

この中身をギュ~~ッと搾っておいて、皮と砂糖とともに

ゆっくり煮詰めていくのです。

水は一切使わず、柚子と砂糖のみで仕上げると、

こっくりと艶もあり、爽やかな香りがいっぱいの柚子ピールに出来上がりますshine

  ↓ 

Dscn0754

それから、

今年は主人の実家の母に、

小ぶりのハナ柚子を頂きました。

普通サイズの柚子に比べると・・・、

4分の1ほどの大きさのころんとしたところが可愛い♪

(そのものの写真は撮り忘れましたsweat02

Dscn0721

Dscn0725

小ぶりなので、金柑のように切らずにそのまま煮てみようか・・・、迷いましたが、

半割にしました。

小さくでもふたつに切ってみると、種は立派でぎっしり!でしたので種は除きました。

こちらもゆっくりと煮て、ピールよりやや甘めに調整して仕上げました。

ふと、紅茶のお供に良さそう・・・・、紅茶に入れて頂いても美味しそうheart04

濃厚なバニラアイスに合わせたら最高かもheart04

と美味しく食べる思いつきが止まりませんhappy01

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 中学校の文化祭~③







 

感動する素晴らしい合唱や、

様々な作品展示で、

文化祭が終わりましたconfident

 

 

Dscn0668

もう前から何度も記事にしていますねhappy01

長女のクラスの学級通信です。

普段からもマメに出してくださいますが、文化祭のような行事前後は

さらに多数特集号を発行してくださいます。

この学級通信からは、

クラスの様子~頑張る姿、団結する姿、時におちゃらけ?もあり(笑)

和やかなクラスの雰囲気が伝わってきます。

それと同時に、

担任の先生の、子供たちを想ってくださる温かい気持ちもよ~く伝わってきます。

先生、いつもありがとうございます。

我が家の長女含めクラスの皆は、先生を信頼し尊敬していると思いますconfident

(先生の次男ちゃんお誕生の記事も楽しく読ませて頂きました♪

 誠におめでとうございます!!)

Dscn0669_2

ちょうど100号目の学級通信

合唱金賞記念号shineでした。

Dscn0666_3

文化祭から少し後に、

市の音楽祭に3年生全員で参加し、合唱を披露してきました。

曲目はもちろん 「EXILE PRIDE」

私も見に行きましたが、ビデオを撮り写真を撮れず・・・。

このように学級通信で写真を載せて頂いて嬉しかったです。

いつも思いますが・・・、

先生のシャッターポイントは絶妙で、先生は複数人存在するんでしょうか!?smile

 

 

~想い出の記録~

Dscn0661

文化祭のプログラムです。

長女の描いたものを選んで頂き、表紙を飾りました。

Dscn0665

次女の絵は、中ページの挿絵に選んで頂きました。

(表紙や挿絵は事前に募集がありエントリーしています)



長女と次女ふたり揃っての中学校文化祭、

またたくさんの想い出が積み重ねられましたconfident


| | コメント (0) | トラックバック (0)

 中学校の文化祭~➁







中学校の文化祭では、

合唱の発表もありましたhappy01

Dscn0504

各学年各クラスごとの発表の前に、

全学年全員での合唱で始まります。

曲名 「夢の世界を」 

約300名の歌声は、

中学校の穏やかな校風ならではだなぁと、心地よく聴きました。

Dscn0511

1学年次女の組 

曲目 「COSMOS」

声がよく出ていてバランスも良く、

1年生らしさが出たフレッシュで元気な合唱だったと思いましたconfident

Dscn0542

3学年長女の組 

曲目 「時を越えて」

合唱が始まる直前のこと。

ステージに上がった子供たちが・・・・、

「〇〇先生~!キミの♥にレボリューション!」 

と全員で先生に向けてパフォーマンスhappy02(会場がザワッとなり笑笑笑)

3組の団結力、イイねgood

(先生へのサプライズパフォーマンスだったと、後から長女に聞きました)

肝心の合唱ですが・・・・、

とにかく素晴らしい歌声で、

親バカですが、聴いていて泣けましたweep

Dscn0546

3学年全体合唱 

曲目 「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」

全学年の発表の後には、3年生全員での合唱がありました。

組ごとに競う合唱とは違う、

3学年の仲間と心をひとつにするため、聴く人に贈るための合唱、とのことです。

全員が最高学年らしい凛とした立ち姿、

そして迫力がありながらも安定感とバランスのとれた歌声は圧巻でした。

歌う姿に、この3年の中学校生活を重ねて思いを馳せて・・・じんわりと感動しました。



ところで、

合唱はコンクールですので、審査があり各学年ごとに賞が決まります。

今年の結果は、

1学年次女の組 金賞shine

3学年長女の組 金賞shine

なんとどちらも金賞受賞でした。

この日の為に、だいぶ前から練習に練習を重ね話し合いまた練習して・・・と、

長女次女それぞれの組で、特に長女は今回が最後の合唱でもありますので、

クラス一丸となってそれはそれは頑張っていたのです。

このような素晴らしい結果に結びついて、

本人たちにはとても嬉しいことだったと思いますconfident

(もちろんその熱心さをそばで見ていた親としても嬉しい気持ちですhappy01

けれど、

個人的には、

どの学年もどの組も本当に素晴らしい歌声で、

賞の色の差はなかったように思ってますconfident

感動をありがとう!!

 

                もう少し続きます♪






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 中学校の文化祭~①

 






先月のことになりますが、  (ちょっと日にちが経ってからのアップですsweat01いつもですね笑)

娘たちの通う中学校で、文化祭がありましたhappy01

文化祭では、

講演や様々な展示(学級旗や個人の絵や習字や自由研究など)、

それから、我が家の娘ふたりが所属している創作部の作品展示もあります。

合唱コンクールも行われましたhappy01

Dscn0526

学級旗、各学年それぞれテーマ別の絵の展示

Dscn0523

3年生は自画像です。みんな・・・似てる・・・(≧∇≦)

(長女と次女の絵は、別記事に書く予定です)

Dscn0535

創作部 長女作↑↓

Dscn0537

Dscn0529_2

創作部 次女作↑↓

Dscn0532

Dscn0516

習字はふたりとも展示して頂きました

Dscn0515_2

次女は自主学習ノートの展示も





体育祭などでは、活躍が難しい我が娘たちですので(笑)

文化祭などで、このように作品を披露できることはとても有難く思います。

創作部としても、貴重な披露の場ですねhappy01

文化祭のための作品作りやその展示とともに、

会場の準備や手伝いなどもして忙しくも楽しいイベントのようでしたhappy01

             合唱のことなどなど・・・・続きます♪







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 おいしい・・・姫りんご

 


だいぶ秋が深まってきましたね。

この頃は、

秋の深まりとともに極端な寒暖差もあり、

秋と同時に冬の到来も感じる気候になってきている気がしています・・・・・。








よく行くJAの直売所にて見つけました♪

Dscn0495

姫りんごshine

写真では大きく見えますが、直径4~5cmくらいのりんごです。

ちっちゃくて真っ赤でとても可愛くて・・・・見つけた時は迷わず買い物かごへhappy01

と同時に、この姫りんごで何を作ろうか決めていました♪

Dscn0498

小鍋には、

砂糖・少しの水・それからほんのすこーしの食紅。

煮立てて、水あめ状にします。

緩すぎず固くなりすぎず・・・のタイミングで仕上げます。

その蜜を、串に刺した姫りんごにくるっとまとわせれば・・・・、

Dscn0499

小さくて可愛い‘姫りんご飴’が出来ました♪

飴の甘さとりんごの爽やかな酸味が相性抜群ですね。

我が家の中学生の娘達も大好きですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 おいしい・・・鮭

 





この時季になると、友人が声をかけてくれます。

「今年の鮭そろそろだけど、どうする?」

何年か前にも、記事にしたことがありますが、

こちらも、この時季とても楽しみにしているもののひとつですhappy01

Dscn0554

那珂川の鮭shine

とても立派です! (体長を測ってみたら約80cmでした!)

連絡をくれるのは、私達家族が以前住んでいたひたちなか市の友人ですhappy01

(友人の長男くんと我が家の長女が幼稚園の同級生)

その友人の知人の方が、なんと漁師さんで・・・、

それで、那珂川でとれた鮭を塩鮭に加工して販売してくださるのです。

 

Dscn0557

鮭をよく洗って、

まず頭を切り落とします。

Dscn0559

二枚におろして、

Dscn0561

それを切り身にしていきます。

Dscn0562

こんな感じにさばきまして、あとはラップで包んで冷凍保存しておくと、

いつでも美味しく頂けます♪

切り身には出来ない頭に近い部分の身や端のほうも↗、

丁寧に処理してすぐに焼いて鮭フレークにしておきます。(これも最高!)

この鮭、塩の入りがいい塩梅で、ご飯をついついおかわりしたくなる美味しさshine

鮭おにぎりも絶品ですheart04

家族全員、この鮭が大好きです。





この鮭を食べる楽しみと、

同じくらいの、もうひとつのワタシの楽しみ・・・。

それは、さばくことなのです。

こんな大きな魚をさばくことはそうそうないので、ワクワクしますhappy01

Dscn0555

この本は、結婚した当初に購入したもので、

魚別に捌き方が写真で詳しく載っているのでとてもわかりやすく、

今までかなり参考にしてきました。

Dscn0556

今回も、またよーく見てさばき方を頭に入れました。

とても いい本ですshine

                 まだ美味しいもの続きます♪














































 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧