日記・コラム・つぶやき

 1学期修了しました








7月20日

中学校の終業式でした。

いつもながら、1学期もはやかったなーーーcatface・・・・。

我が家の中学生の娘たち、

次女は、中学校入学して約4か月、環境の変化でおそらく無自覚でも気を張りながら

過ごしていたことでしょう。

親としては、姉が同じ環境にいるという安心感はありつつ、気にかけながらも、

笑顔で登校していく姿にホッとしていました。

長女はいよいよの3年生、高校入試が具体的に視野に入った1年がスタートした学期。

修学旅行などのイベントもあり相変わらず多忙な日々の中、

やはりそれなりの緊張感は出てきたのかなーー・・・・・。  と思いたいハハは(笑)

なにはともあれ、

多忙な中学校生活を、ふたりとも体調を崩して休んだりすることなく

過ごせたことが何よりですhappy01

そうそう、

ふたりが終業式に頂いてきた通知表・・・、

ちょっと嬉しい記載があったんです!!  あっ成績のことではないですよ笑

総合所見という欄には、担任の先生がた学校での様子を書いてくださるのですが、

それが二人揃って、

「穏やかに学校生活を送っています。~」

「穏やかに生活をしながら・・・・~」

と同じ書き出しだったのです。

なんだか嬉しいです!‘穏やか’という言葉が。

娘たちに対して‘穏やか’という印象を、先生が持ってくださることも、

学校でも穏やかに過ごしているんだなという様子がわかったことも、

親としては本当にとても嬉しかったですconfident

はい、ここは私も子供たちに見習おう!!笑

 

 

Rimg2026_2

終業式の日の登校







中学生のなって最初の夏休みの次女、

中学生最後の夏休みの長女。

それぞれに、夏休みを満喫してほしいですヽ(´▽`)/

そう言えば、

次女の部活動のですが、

ふたつの部活で迷ってまよって、

最終的には、創作部に入部しました♪

我が家は姉妹で創作部です。

夏休みも、長女と次女は数日一緒に登校します。

長女は引退間近・・・・です。










































 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 純喫茶のホットケーキ

 








近頃、

色んなお店で食べることの出来る‘パンケーキ’

パンケーキ・・・・、

ホットケーキ・・・・、

ちょっと前から、きていますよね!!

もはやブームというより定番でしょうか?

ずっと前から、私はもちろん大好きですlovely

そして、

数年前から雑誌やメディアで知って、

とてもとても気になっていたお店に、

先日行くことが出来ました。

 

Rimg1782_2

「珈琲 ワンモア」

東京都江戸川区平井   JR総武本線平井駅から徒歩数分

Rimg1779

Rimg1763

‘ミックスサンド’

フィリングは、半熟たまご・トマト・きゅうり・バターとマヨネーズ 

パンも柔らかく美味しかったです。

Rimg1767

一緒に行った主人が注文した ‘フレンチトースト’

2枚の食パンのフレンチトースト。

上の乗っているレモンのスライスがとてもいいアクセントです。

Rimg1770

私が注文した ‘ホットケーキ’  

これがずっとず~っと食べてみたかった念願のホットケーキshine

想像通りのシンプルでほっとする味わい。

粉そのものの味がわかる優しいホットケーキです。

Rimg1778

フレンチトーストは、レモンと一緒に頂くと甘いだけでなく爽やかな味です。

これは家でも真似してみたい味です。

Rimg1777

ホットケーキはというと、

想像していた通りのシンプルでホッとする味わい。

粉そのものの味がわかる優しいホットケーキでした。

興奮して写真ばかり撮っていたら「早く食べたら?」と主人に言われました笑coldsweats01

Rimg1766

とても飲みやすく美味しい珈琲でした。

ごちそうさまでしたhappy01



お店に入ったのは11時前位でしたが、

店内には、マスター(よくメディアに登場する)と奥様がいらっしゃって、

落ち着いた店内でゆったりとした時間が流れていました。

お客様は、常連さんらしきオジサマとオバサマなどぽつぽつ数人。

この日は平日でしたので、お買い物がてらふらっと寄ったような感じかなと思います。

休日となるととても混みあうようですね。

こんなお店が近所にあっていいなーー。




パンケーキ、

ホットケーキ、

様々なタイプのものが色んなところで食べられますね。(どこも美味しいですけれどheart01

自分の中で一番はというと、

‘シンプル ベーシック’shine

ホットケーキと言われたころからの昔ながらの、

かたち(佇まい)、ほっとする味わいと安心できる美味しさを好みます。

今回行ったワンモアでも、

メニューには‘ホットケーキ’と記載してあり、なんだか嬉しかったです。

お店の雰囲気も含めて、ノスタルジックな純喫茶って、大好きです。



この日は、主人がめったにない平日休暇でしたので、

車で東京まで連れて行ってくれました。(私が常日頃からワンモア熱?を話っていたのでcoldsweats01

ありがとう♪

今度は娘たちも連れて一緒に行きましょう♪
















































 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 学園祭に行ってきました

 







先日、

水戸市内にある高等学校の学園祭に、娘たちと出かけましたhappy01

ひとつは、長女の友人のお姉さんが在学中の高校で、

昨年もその友人に誘って貰って一緒に出かけています。

もうひとつは、そこから近距離の高校で徒歩で移動できる場所の高校で、

今回は同日開催でした。

中学生になった次女も連れてはしごしてみました♪

 

Rimg1818

Rimg1801

Rimg1814

Rimg1798

Rimg1806

Rimg1819

Rimg1829

Rimg1843

Rimg1906

Rimg1970




この日は、朝からよいお天気の暑ーい日でしたが、

何よりあつかったのは・・・、

高校生たち!

熱-----い!!

活気に満ちてパワフルでキラキラと輝いていて、

見ていてとっても眩しかったーーーshineshine

若さってやっぱり圧倒的に素晴らしいなぁ、と。

(たぶん人生折り返し位の私catfaceはしみじみ思います)

我が家の中3と中1の娘たちも、良い刺激を受けたのではと思いますconfident














 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 素敵な時間









先日、

友人宅にお邪魔させて頂いた時に、

フラワーアレンジメントを体験させて貰いました。

友人は、

華道を長く習っているとのことshineshine

お花ビギナーのわたしに、

お花のこと、扱いの基本的なこと、コツやポイントなど、

わかりやすく丁寧に教えて下さり、

「センスあるよ!」「いいねー」

と、これまた褒め上手でもあり、その気にさせて頂いて(笑)

とても楽しくアレンジメントさせてくれましたhappy01

 

Rimg1994

完成した作品shine 

素敵~~happy02happy02     (ほとんど先生のおかげですが笑)






お花のある暮らしって、あらためていいですね。

庭で好きなお花を咲かせる。

家の中に、お花を飾る。

それだけで空間が華やいだり、

何より気持ちが癒されます。

花あしらいというのでしょうか。

気負わずさらっと普段の生活に取り入れていけたら素敵です。

自分でも、ちょこちょこ庭で咲いたお花を飾ったり、気に入ったお花を買ってきて

飾ったりしてはいましたが、

きちんとフラワーアレンジメントをするのは今回初めてで・・・、

とにかくとてもとても楽しかったのです!

やはり、

手を動かして何かを創り上げるのって、

格別だな~~と感じましたhappy01

友人は、

我流でもいいから好きにやってみてもいいね、と言っていたので、

教えてもらったことを思い出して、

またしてみたいなと思います♪



友人がお教室を開いてくれたら・・・いいな。

3人(娘たちとわたし)で習いたいなーなんてhappy01

その予定は無いそうで・・・残念。





































 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 修学旅行のこと・・・おまけ












続きですhappy01

長女の修学旅行、あとちょこっと記録です。



Rimg1718_2

京都にいる長女から、家族あてに葉書が届きましたshine

能楽鑑賞した京都 河村能舞台で頂いた葉書で、

全員が自宅宛に書いたものだそうです。

葉書が届いたのは本人が帰ってきた翌日でしたので、

長女は、まだ帰らないうちに届いて欲しかったなsweat01と。

いつ届いても とっっても嬉しかったよーーhappy01

ありがとう♪♪


Rimg1719

葉書の裏面には、能舞台の写真が。

Rimg1711

長女は、学校で依頼を受けて、事前にしおり挿絵用に能舞台を描いていました。

長女は葉書に、

「描いたものと本当に同じだった・・・・!!!」 と感激の声を書いていましたhappy01

Rimg1716

それから、

今回の修学旅行のしおりです。

秀逸な製本、充実の内容、だと思います。

今回も永久保存版です、ね(笑)

表紙絵は、長女が描いたものを選んでいただきました。

こちらも よい思い出になったようですconfident



































 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 長女の修学旅行











今月初旬、

中学3年生の長女は、修学旅行に出掛けて行きました。

行き先は、

滋賀・奈良・京都の三都をぐるっとめぐる2泊3日の日程です。

中学校の修学旅行と言ったら京都♪と

何十年も前に中3だった私smileは思っていましたが、

今回の行き先は、京都に加えて他にも様々な場所を訪れる日程のようです。

修学旅行のしおり(分厚い笑!)を、長女に見せてもらったら、

初日から最終日まで、訪問先が多くかなりタイト?なスケジュールでした(驚)

1日目、茨城出発~名古屋~滋賀 彦根城~琵琶湖岸散策~能楽鑑賞。

2日目、滋賀観光~三千院~春日大社~奈良公園~比叡山延暦寺。

3日目、京都市内観光 班でタクシーにて自由観光。

     長女の班は、清水寺、三十三間堂、伏見稲荷大社・・・・など観光。

      ~~~京都より茨城へ帰路に着く。

ざっと書くとこのようなスケジュールですが、しおりにはとてもとても細かく、

密な日程がぎっしりと記載されていましたcoldsweats01


Rimg1665

出発当日 気持ち良いお天気ですsun

最寄り駅に早朝の集合なので車で送ります。

着替え諸々のボストンバッグはすでにホテルに配送済みです。

(今時っっ!?って思ったのは私だけかな?)

リュックサックで身軽な出発です。

Rimg1666

えっっと、長女らしいリュックサックの中身(笑) ↖ 愛用のスケッチブック~shine

駅まで送る車内でごそごそ出してたので・・・撮りましたcoldsweats01

新幹線内で描けるかなーー?と言いながら。(実際は描く暇はなかったそうです!)

とにかく楽しい3日間になると良いね♪  

いってらっしゃい~~~ヽ(´▽`)/

 

Rimg1760

出発してしまえば、出先の事は想像するばかりですが、

学校のホームページ内ブログにて、前回のスキー学習時同様に、

出先での様子を、先生方が頻繁に発信して下さいました。

駅に3年生全員が揃って無事に出発したこと・・・も早々とブログで確認できましたし、

この時間どこでどんな様子かどんな豪華な食事を~などなど細かくわかり・・・、

みんなの楽しそうな表情や、風景などたくさんの写真もたくさん載せて下さいました。

旅行中3日間ともに素晴らしいお天気に恵まれたようで、

写真も綺麗なものばかりでした。

元気な様子がわかり安心でしたし、ブログを覗くのが楽しみでしたhappy01

引率の先生方 ありがとうございました!

最終日3日目、予定時刻通りに駅に到着した長女を迎えると・・・、

疲れた表情ではありましたが、

「すごく楽しかったよぉ~~~happy01」と、にこにこ笑顔を見せてくれて、

た~くさんのみやげ話をしてくれました。

Rimg1685

長女が帰った翌日にはボストンバッグが宅配便で届きました。

洗濯物とお土産がぎっしりです! 京都の空気?入り(笑)

Rimg1686

中にはお土産も色々~たくさん。

Rimg1689

生八つ橋(短冊状であんこが入っていない皮のみ)heart04 ハハ(私)は大好きです!

もちろん定番あんこやショコラの八つ橋も。こちらも好きです!

Rimg1690

西利の千枚漬けheart04happy02  こちらもハハは大好きです!!

お土産リクエスト、覚えていてくれて感激です。

Rimg1696

妹と自分のとお揃いポーチ (やさしい姉です)

Rimg1699

こちらも妹とお揃いリップ (やさしい姉です)

Rimg1706

チチ(主人)や妹と自分用のキーホルダーなど。

カギが多いチチには、伏見稲荷大社のキーホルダーshine

Rimg1700

ハハ(私)には 三十三間堂にて頭痛のお守りを買ってきてくれました。

最近頭痛が出る私に・・・やさしい娘ですweep

お土産、たくさんありがとうね!!!

Rimg1723

見学先でのチケットやパンフレット。 

手前の彦根城観覧チケットは、‘Blue Impulse’特別仕様チケットのようですshine

レアですね。

Rimg1725

今回の修学旅行で、

滋賀県の知事が、サプライズで長女の学校の修学旅行生に会いに来て

下さったらしいのです。

写真は、三日月知事が全員にプレゼントして下さった、

琵琶湖の形の箸置き・ノート・ペンshine   

Rimg1733

旅行中は、担任の先生やほかの引率の先生方がたくさん写真を撮ってくださっていて、

後日の学級通信には 「修学旅行特集」を約20枚作成して、

写真もた~くさん載せて下さいました。

こちらを見ながらまた家でも長女の思い出話で盛り上がりました♪

個人ではカメラは持って行けませんでしたが、

京都観光のタクシー班行動の際には、カメラを班ごとに持ち撮影したよう・・・、

あとで見られるのかな・・・happy01。楽しみです!


修学旅行は、学習の一環ではありますが、

学校での友人や先生と行く、それだけで十分楽しい気持ちになりますね!

学校生活で日々何かと多忙な中、前々から少しづつ修学旅行に向けての準備も

大変ながらもきっと楽しい時間だったでしょう。

いよいよ当日、学校外で皆が一緒に行動し、3日間共に過ごす経験は、

それだけで思い出深いものだろうなぁ~と思います。

(私自身、かなり遠い記憶の修学旅行、わりと鮮明に覚えていますconfident

自宅から遠く離れて初めて訪れる場所ばかりで、密なスケジュールをこなしながら、

きっと瞬く間に過ぎた3日間だったと思います。

今回の修学旅行は、

かなりタイトなスケジュールのようでしたが、

一言でいうと‘特別感満載’の3日間だったのかなと想像します。

彦根城見学のその当日は、

ちょうど国宝・彦根城の築城410年祭の記念で、航空自衛隊の‘Blue Impulse’の

展示飛行がある特別なイベントと時間も重なったこと。

彦根市のゆるキャラ‘ひこにゃん’と交流したこと。

能楽堂にて能楽鑑賞や体験をしたこと。(おそらく全員?の生徒が初体験ですね)

訪れた比叡山延暦寺では、滋賀県の知事が来てくださり、

長女たちの学校の修学旅行生の為に講話をしてくださったこと。

(これは学年主任先生からのサプライズだったようです。)

ちょっと挙げただけでも素敵な体験や貴重な時間ばかり。

他にも初めてや貴重なことが本当にたくさんあったと思います。

長女にとっても一緒に行ったみんなにとっても、

思い出深い修学旅行になった事は間違いないと思いますconfident

お疲れさまでした。




私が行ったわけでもないのに(笑)記事が多くなりましたが・・・・、

とにかく 羨ましいなーーー。

私も、京都 訪れたいです。


 

 

                                おまけ編へつづく♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 父の日♪

 






Rimg1752

今年の父の日

中学生の娘たちが、チチに選んだプレゼントは・・・

い草(畳の表の素材)敷きのスリッパshine

足が汗っかきcoldsweats01 のチチにぴったり~。

この夏大活躍間違いなしですね♪































 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 はるみさんのプリン

 







数日前のこと。

「久しぶりにとろっとろのあのプリンが食べたいなーheart04

と、長女からおやつのリクエストがありました。

Rimg1651

だいぶ前の栗原はるみさんの「すてきレシピ」に載っていた

とろとろプリンゼリー。

Rimg1653_2

プリンゼリー・・・蒸すのではなくゼラチンで冷やして固めるタイプのプリンです。

はるみさんのレシピは、作り方は難しくないのに美味しく出来るものばかりです。

このプリンも例に漏れず。

Rimg1650

Rimg1654

冷蔵庫で少なくとも3~4時間は冷やさないとならないけれど、

固まるのが待ち遠しくて、かなりわくわくな時間(笑)

やっと固まったとしても、ゆるゆるとろっとろのギリギリの固さなのです。

Rimg1657

カラメルソースもレシピ通りに作ると絶品ソースが出来ます。

Rimg1658

Rimg1659


とろっとろのプリンは絶品、カラメルソースも絶品

ふたつ合わせると・・・・食べる人のお顔もとろっとろになる美味しさですheart04

久しぶりに食べた子供たちもチチ(主人)も大絶賛です。

栗原はるみさんはやっぱりさすがですlovely!!

文字通り‘素敵なレシピ’ ありがとうございます♪











































 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 とても可憐なのです








 

Rimg1646

Rimg1638

 

Rimg1642_2

Rimg1600

Rimg1609

Rimg1672

Rimg1669

Rimg1679

Rimg1675

Rimg1681




 

この春もたくさん咲いてくれました。

‘ピエール・ドゥ・ロンサール’  

上品なピンク色と白色の重になってとても柔和な印象の薔薇です。

白い薔薇は、‘アイスバーグ’です。

こちらは真っ白で凛とした印象です。

あまり手入れの上手でない私なのに、

こうして毎年、我が家の庭先で花を咲かせてくれています。

春先に蕾をつけ始めてからは、毎日のようにひとつひとつの膨らみ具合を

眺めてわくわくしていました。

今ちょうど満開です。

これから咲く蕾もまだたくさんです。

可憐さと強さを併せ持つ薔薇。

無二の美しさと存在感を感じます。

その素敵な咲き姿に、癒されていますconfident








~おまけ~

Rimg1616

バラと我が家の世帯主 

ストーブのシーズンオフのせいか?最近登場がなかったということでチラッ笑

































                  



































 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 庭の花々







 

Rimg1555

アジュガ

Rimg1557

ブラッククローバー

Rimg1548

芝桜

Rimg1554

ツルニチニチソウ

Rimg1591

なでしこ






春先は賑やかな庭になります。

そして、

あの可憐な花も次々と咲き始めています・・・・・・      つづく





























 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧