«  夏の振り返り・・・その4 | トップページ |  次女の学校行事 »

 美味しい無花果








夏~秋にかけて出回る無花果。(地域によって出回る時期に差がありますが)

近くの友人宅の庭には、とっても大きくて立派な無花果の木があって、

鈴なりの様子ですshine

採れたての無花果を、毎年たくさん分けてくださいますheart04

収穫も大変なのにsweat01たくさん採って頂きました~ありがとうございます!

Dscn2282

ツヤツヤの瑞々しい無花果shine

皮までもとても柔らかいので、そぉ~っと優しく触ります。

Dscn2280

半分に切って、低温のオーブンで時間をかけてじっくり加熱すると、

水分が抜けてセミドライイチジクになります。

フレッシュな無花果は、柔らかいのでデリケートで傷みやすく、

あまり日持ちがしないのですが、

こうしてセミドライにして冷凍保存しておくと、甘さもギュギュっと凝縮された

無花果が長い間楽しめますheart04

Dscn2284

フレッシュなままの無花果を、

バターケーキ生地の上に乗せて焼くと・・・、

Dscn2286

とっても甘い香りの無花果ケーキが焼きあがりますlovely

無花果は、火を入れるとフレッシュなものとはまた違った美味しさが味わえますね~。

Dscn2487

セミドライにした無花果とカレンズレーズンを混ぜ込んだ、

クグロフのバターケーキ。

とってもとっても美味しくて、無花果の頂き方の中で個人的には一番好みかも。

珈琲にも紅茶にもよく合いますheart04














 

|

«  夏の振り返り・・・その4 | トップページ |  次女の学校行事 »

家族のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/67397199

この記事へのトラックバック一覧です:  美味しい無花果:

«  夏の振り返り・・・その4 | トップページ |  次女の学校行事 »