« 2018年9月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

 次女の学校行事


だいぶ記事にするのが遅くなってしまいましたが(今年のうちにしないとね~

中学2年生の次女の学校行事の記録です。

~体育祭~ 9月

当日はお天気が心配でしたが、

やや曇り~青空で始まりました

Dscn2319

今年は「赤」がクラスカラーです。情熱の赤です~

先生からの熱いメッセージ付きメガホンも赤です~

Dscn2312

綱引きー

Dscn2302

個人障害走ー

Dscn2333

恒例の部活動行進ー 

中学校の体育祭は、どの競技もとても迫力がありますよね!

一生懸命競技したり応援で盛り上がっている姿は、眩しすぎます

今年も、先生たちの仮装(アノ先生の女装も!?笑)や、

部活対抗リレーでは、楽しいパフォーマンスを見せてくれたりして、

ギャラリーも沸かせて楽しませてくれました

あぁ、中学校の体育祭が見られるのも、

あと一回だけだなぁ・・・・。


~文化祭~ 10月

Dscn2419

毎年クラスごとの合唱の発表があります。

今年は、

課題曲「夢の世界を」と自由曲の2曲の合唱です。

次女のクラスの自由曲は「あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ」

とても良い曲です(この曲に決まってから専ら私のキッチンでのBGMに)

次女がこの自由曲のピアノ伴奏を担当しました。(ビデオ撮影したため写真がありません~)

心に響く素晴らしい合唱を聴かせてくれました。

残念がながら金賞ではありませんでしたが、

クラスみんなの力強い歌声がとっても良かったです。(もちろん感動で涙!)

(親バカですが)伴奏もよく出来たと思います。

伴奏する曲を毎日練習に励んでいたので、無事に終わってホッとしました

毎年のことですが・・・・、

素晴らしいと感じるのは自分の子のクラスだけではありません。

どの学年の、どのクラスの合唱を聴いてもとても感動します。

この日の合唱の為に、どのクラスも誰もが頑張ってきたはず・・なのを察すると、

全クラスに金賞をあげてほしい~!

と、思うイチ保護者でした


文化祭なので、様々な作品の展示も観られます。

会場に展示された次女の作品などです♪↓

Dscn2405_2

2学年の課題「風景画」の掲示

Dscn2422_2

習字の掲示

Dscn2426_2

自主学習ノートの掲示

Dscn2425

各クラスの学級旗

Dscn2415

創作部作品  笠間のねぶた祭り出品のために共同製作したねぶた

Dscn2410

次女の個人作品の一部↑↓

Dscn2414

創作部作品展示の場でもある文化祭でした

あぁ、中学校の文化祭も、あと来年でだけだなぁ・・・・(行事毎に思ってしまうしみじみ)


~校外学習・東京へ~ 11月

浅草~東京スカイツリー見学→班別自由活動→

→お台場へ集合~フジテレビ・日本科学未来館見学~のスケジュールでした。

班別の活動では、事前に行く場所を調べて決めておいて、

目的地までは電車にも乗って移動したりする計画での自由行動のようです。

(カメラは、班で学校貸し出しのものを持ったのでこの日の写真は学校に掲示)

ランチは、「幸せのパンケーキ」銀座店でふわふわパンケーキを食べたとのこと。

さすが女子~~  (ハハも行ってみたいお店です~

色々迷いながらも東京の街を楽しんできたようです

Dscn2505

お土産たくさん買ってきてくれました♪

2学期始まって早々から毎月何かしらの行事があり、

忙しくも充実した毎日の次女です

それにしても、中学生って本当にいそがしいなぁ・・・










| | コメント (0) | トラックバック (0)

 美味しい無花果








夏~秋にかけて出回る無花果。(地域によって出回る時期に差がありますが)

近くの友人宅の庭には、とっても大きくて立派な無花果の木があって、

鈴なりの様子です

採れたての無花果を、毎年たくさん分けてくださいます

収穫も大変なのにたくさん採って頂きました~ありがとうございます!

Dscn2282

ツヤツヤの瑞々しい無花果

皮までもとても柔らかいので、そぉ~っと優しく触ります。

Dscn2280

半分に切って、低温のオーブンで時間をかけてじっくり加熱すると、

水分が抜けてセミドライイチジクになります。

フレッシュな無花果は、柔らかいのでデリケートで傷みやすく、

あまり日持ちがしないのですが、

こうしてセミドライにして冷凍保存しておくと、甘さもギュギュっと凝縮された

無花果が長い間楽しめます

Dscn2284

フレッシュなままの無花果を、

バターケーキ生地の上に乗せて焼くと・・・、

Dscn2286

とっても甘い香りの無花果ケーキが焼きあがります

無花果は、火を入れるとフレッシュなものとはまた違った美味しさが味わえますね~。

Dscn2487

セミドライにした無花果とカレンズレーズンを混ぜ込んだ、

クグロフのバターケーキ。

とってもとっても美味しくて、無花果の頂き方の中で個人的には一番好みかも。

珈琲にも紅茶にもよく合います














 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 夏の振り返り・・・その4









夏の振り返り・・・その3から、

だいぶ間が空いてしまいました(スローペースにもほどがありますよね

ずっとパソコンを開かずに過ごす日々でした。

(高校生の長女から、その3で止まってるよ!?と指摘を受けるハハです

夏の振り返り・・・って今頃~?というくらい季節が変わり、

すっかり冬の到来ですが、

いつもながら遅くなりましたが、

記録として残しておきたいものを順を追って記事を上げたいと思います






~オープンキャンパスへ~

夏休み中に様々な大学で開催されたオープンキャンパス。

県内にある大学にも、長女が興味のある学部があったので、

長女を送りがてら、ついでに家族4人でキャンパス見学してきました。

Dscn1980

Dscn1978

総合大学ですので、迷ってしまうくらいの広大なキャンパス。

Dscn1969_2

やはり長女の関心はこんな空間です。






長女は高校に入って初めての夏休み。

夏休みでも、課外授業があり部活(美術部)もあり、

部の活動で、

全国高等学校総合文化祭(2018信州総文祭)の見学に長野県へ一泊で出掛けたり、

画塾にも連日通い、加えて各教科からの課題も膨大なようで、

丸一日何もしなくていい・・・という日は全くないような夏休みのようでした

中学2年生の次女も、

部活動や、職業体験学習で学校外での活動があったりして、

中学生も、休み中にこなさなければならない課題は多く、

計画的に進めないと終わらないような量で、やはりとても忙しそうで・・・・。

それぞれに充実していた夏休みだったと思います!

けれども、

もう少し、時間にゆとりがあってもいいなぁ、

「休み」を満喫してほしいなぁ!と、

その忙しさをそばで見ていたハハ(私)は、ついつい思ってしまいました

まあ、子供たちはどう感じているかはわかりませんが。

とにもかくにも、

子供たちが毎日忙しくしていたので、

私も一緒に気忙しく、(長女のお弁当作りは夏休みでもほぼ毎日でしたし~

今まで以上に瞬く間に過ぎ去った夏休みでした。

(このまま行ったら来年はどうなるのだろう!?といまからちょっぴり考えちゃいます~~)






~ちょっと時間が空いた時は・・・~

Dscn1924

そんなこんなで、

それぞれに多忙な娘たちを、

少し時間がありそうな時に誘って一緒に出掛けたのが、

カフェのモーニング。

今は色んなカフェでモーニングの時間帯でゆっくり出来ますよね♪

多忙な中、早朝のほんのちょっとの時間に、

美味しい珈琲や紅茶と甘~いもので、ひと息。

娘たちだけでなく、ハハ(私)も一緒にほっこりしてお喋りするのが、

とっても楽しみでした

(あ、通常営業のチチ(主人)よ、ごめん~休日に是非~














| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年12月 »