« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年6月

 梅仕事

 




 

今年も始まりました。

 

Dscn1724

鮮やかな青梅。

Dscn1726

毎年最初に仕込むのは、決まって梅酒です。

小さいほうの瓶は、例年通り今月がお誕生日の友人の分。

Dscn1754

いつもは瓶詰めで作る梅シロップですが、ちょうど空いている瓶がなくて・・・、

今回は、フリーザーバッグで作ってみました。

一晩冷凍した青梅と上白糖のみを入れます。(冷凍するとシロップが出やすいのです)

常温で約5日置いて、↑こんなにシロップが出ました。

しかも醗酵もすることなく・・・場所も取らず手軽でちょっと感動です。

これからは、いつもこれでいこう!happy01

あと数日おいて、

シロップは、火を入れて保存しいつでも梅ジュースなどに。

梅は、梅ジャムにして保存。

梅の効能を調べてみると、身体にとても良いことがあるようですので、

無駄なく加工して頂きたいものです。


Dscn1746

南高梅shine

Dscn1750

ちょっと小粒ですが綺麗な梅shine

どちらも、友人から頂きましたlovely

立派な梅をありがとうございます!




南高梅と小粒の梅は、

梅仕事のメイン、梅干にします。

まだ青い梅の実を、少しおいて黄色に完熟してきた頃が、

漬け頃の合図。

完熟すると甘~い桃のような香りが立ちます。

まだまだ、これから梅仕事ですconfident (ワクワクッ)

















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 コメント下さったあなたさまへ






マサラデリーさま

先日はメッセージをありがとうございました。

お返事が大変遅くなりましてwobbly

こちらからの返信コメントが、ちょっとトラブルで載せられませんでした!!

(相変わらずのアナログ派ですので未だ原因解明中です笑)

ので、こちらにてhappy01


娘は、おかげさまで元気に学校に通っています。

3年のうちには、授業等でお兄様にお世話になるかもしれませんね。

宜しくお願い致します。

本当に世間は狭いですね・・・・(*^.^*)

ありがとうございました。

                          こなつむぎより

 

 

                



















 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 庭先のようす

 

 

 

 

 

6月に入り梅雨の時季になりました。

お天気が日替わりでコロコロと変化する日が続いて、

真夏のような暑さかと思えば翌日にはジメッと梅雨寒だったり・・・。

・・・5月の終わりから6月初め頃は、私→長女→次女と、風邪ひきのリレーを

してしまいましたwobbly 

(みんなめっったに風邪もひかないのに咳がひどくて娘たちは病院も受診したりして)

体調管理と毎朝の服装選びにも、少し悩ましいこの頃ですcoldsweats01

が、

この時季の雨も、なくてはならない恵みのものですね。

庭に植えた花や野菜もぐんぐんと育っていて、

すっきりしない鈍曇りの日こそ、色がより鮮やかに映えて、

実はわりと好きです。

雨の止んだすきに、ちょっと庭先に出て、

草花の成長を眺めては癒されたりしていますconfident

 

Dscn1742

今年も咲いてくれましたlovely  ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’

Dscn1743

ミニトマトも鈴なりの予感です。

ここ何年か地植えしていますが、昨年は約500個収穫出来ました。

とても食べきれない・・・という事もなく、次から次へとの収穫なので、

トマトが何より好物の次女が大喜び♪

今年は長女のお弁当にも活躍しそう。

Dscn1738

ミニトマトの苗と一緒に(実は間違えてcatface笑)中玉のトマト苗を一本買ってしまい・・・。

ミニトマトは地植えでOKですが、

中玉トマトは、雨などに弱いようなので場所を移動できる鉢植えにしてみました。

実が大きくなってきていて、収穫が楽しみですheart04

Dscn1739

ついでに、ピーマンも鉢植えしています。もう収穫始まっていますshine

Dscn1751

アイビー、ツルニチニチソウ、ハツユキカズラ、チョコレートミント・・・・、

ちょっと手に負えないくらい(笑)伸びています。

Dscn1752

この木は、枇杷の木です。

一昨年くらいに、枇杷を食べた時の種を試しに植えてみたら・・・、

順調にすくすくと育ち、こんなに大きくなりました! (今1mくらい)

実がつくまでに育つかな~。








 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »