«  川越駄菓子屋横丁 | トップページ |  ♪ピアノ教室クリスマス会♪ »

 生姜だいすき











12月に入りましたね。

今年も本当に残り僅か・・・・・。

気がつくと忙しなくなにかと、気持ちがどうしても急いてくるのも毎年の事ですcoldsweats01

日々の事をいつものように淡々とこなしながら、でも無理はせずに過ごそう~、と、

思うのも、年々強くなりました。

歳を重ねてきてのせいでしょうね(笑)

なので、

忙しない時こそ、ちょっと止まって気持ちをゆったりする時間が大切です。

切り替える、振り返る時間で落ち着くことができます。

工房の仕事や家のしごとの合間には、少しほっこり出来る時間をつくるようにしています。

(このほっこり時間が心地よくつい長くなったりしてますが(笑)

その時間は、だいたい何か飲み物を頂いています。

珈琲、紅茶、緑茶、時には白湯などなど、なんとなくの気分で選びますが、

この寒い時季に最適で、

身体にも優しくて美味しいものが

生姜シロップshineを入れた飲み物です。

随分前にも書きましたが、

ずっと変わらず生姜が大好きなのですhappy01

 

 

Rimg0417_2

いつも行く直売所や、近くのお店で併設されている地元産野菜売り場で、

立派な生姜を見つけたらついつい買ってしまいますheart01

根ショウガ、新ショウガ色々・・・。

Rimg0407

まずはやっぱり万能 「生姜シロップ」

好みの砂糖とスライスした生姜を一緒に煮ます。

私は奄美諸島産の素焚糖と上白糖半々で入れています。

煮詰めてシロップだけ濾して清潔な瓶に保存します。

お湯で割ったり、紅茶に入れたり・・・。お料理にも使えて万能です。

Rimg0404

シロップを作った後の生姜は、醬油と砂糖を足して煮詰めて 

「生姜の佃煮」にします。

ほかほかご飯にのせたら、もう最高heart04

Rimg0419

新生姜を千切りにして、梅干を仕込んだ際に出来る‘梅酢’に漬けると、

自家製紅シしょうがも出来ます。

キレイで優しい色になるのが気に入っています。

Rimg0400

万能の生姜シロップは、

温かい飲み物で頂くことがほとんどですが、

子供たちのリクエストで、

サイダーで割って自家製ジンジャーエールも作ってみました。

実はあまり生姜が得意ではない子供たちですが(子供はそうですよね)、

このジンジャーエールは好評でしたhappy01

生姜は、ブームというより今はもう身体にいいものの定番としてすっかり

周知されるようになりましたね。

生姜を頂くのに大事なことは、皮をむいたりせずにいただくほうがより良いかと思います。

まるごと栄養も頂きましょう♪♪

頂くと、身体がほかほかしてきて温まるし何より美味しい!

これからも わたしの生姜lovelovelyは続きます。






生姜パワーを実感しながら、

この師走も、家族共々元気に過ごしたいなぁconfident

滞りがちの記事のアップもがんばります!(´-`)!  …なるべくdelicious





























 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

«  川越駄菓子屋横丁 | トップページ |  ♪ピアノ教室クリスマス会♪ »

家族のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/64610501

この記事へのトラックバック一覧です:  生姜だいすき:

«  川越駄菓子屋横丁 | トップページ |  ♪ピアノ教室クリスマス会♪ »