«  旅先でみつけた♪ | トップページ |  梅仕事の始まり »

 6年生は忙しい




小学6年生になった次女。

いよいよ小学校最後の年になりました。



・日光へ遠足

5月の半ばに、日光へ出掛けました。

056

朝から快晴sun

今日はお弁当持参ではなく、

レストランで、みんなで同じ豪華なお弁当を食べる予定です。

「食べきるのが大変なくらい豪華でボリュームあって美味しいよ~~」

と、一昨年に行った姉に聞いていて、

わりと小食な次女は、心配やら楽しみやら(笑)

059

一日お天気も良く楽しく過ごして、

たくさんのお土産とお土産話を持って、元気に行ってきました♪

やっぱり、お弁当は美味しかったheart04けれど食べきるのは難しかった~~とcoldsweats01

お土産は、定番の日光カステラ、クッキー、

それから家族みんなにストラップやハンカチやメモ帳など色々と買って来てくれました♪

ありがとうね!

063

金粉つきカステラshineを、早速次女が切り分けてくれて頂きました。

しっとり美味しいカステラでした。

064

カステラについていたおみくじ♪ 

金粉とおみくじつきのカステラ、とても人気でほぼ全員が買ったみたいです(笑)

005_2

お猿さんのクッキーも可愛くて美味しかった♪





遠足先でカメラマンの方が撮って下さった写真は、早速学校に張り出されていて、

気に入った写真を購入できます。

この間学校で見てきましたが、(買いたい写真がたくさん♪)

みんなの楽しい様子がよくわかりましたhappy01

今回は、ひとりも休みなく6年生全員で遠足に行く事が出来たようです♪

久しぶりに、家族で日光にも行ってみたいね。










・市小学校陸上競技大会

6月上旬の陸上競技会の本番に向けて、5月の連休明けから連日、

朝と夕方に練習を重ねてきました。

038

予定の日に開催された本番当日は、朝からどんより雲り空cloud

関東の梅雨入り発表後でしたので、予報も一日曇りです。

気温は暑さがなく落ち着いていて・・・・陸上日和です!!

長女の時は、暑~い日coldsweats01の水戸市のケーズデンキスタジアムが会場でしたが、

今回は石岡市運動公園競技場での開催ですhappy01

初めて訪れた競技場でしたが、サッカー場や他球技場や体育館などもあり、

その広~い敷地をウォーキングしている方がたくさんいらっしゃいました。

市民の憩いの場なのでしょうね♪♪

040_2

次女は、100m走に出場!

043_2

転倒せず完走してね~!と、観客席からハハ(私)は本人よりヘンな力が入ります(笑)

結果は4着でした。がんばった~happy01

047_5

組の旗

056_2

お弁当にこっそり入れただっこくまクッキー。

コッソリ美味しく食べたよhappy02~だって。





午前中の競技後、お昼頃に少し雨が降り決勝がやや遅れたようですが、

ほぼ予定時間に無事に競技大会が終わりました。

みんなひとりひとりが一生懸命で輝いている姿は、

同じ学校の子も、他の学校の子供たちも関係なく、

応援席で見ているだけでじぃ~んとしてきます。

まわりのお母さんお父さんたちもきっと皆が同じ気持ちでしたね。

今日も、感動をありがとうhappy02

次女は、運動系はどちらかと言うと得意ではありません。

なので素晴らしい記録とは縁がありませんが、

それでも、がんばって本番の走りでは自己ベストタイムが出たようなので、

本人も満足のようでしたhappy01

練習も本番も良くがんばったと思います!!






6年生になり、一学期から次々と行事が目白押しです。

忙しいスケジュールをこなし、気力も体力も少しずつ養われていくのでしょう。

ひとつが終わると一区切りでほっとしますが、

そのひとつひとつの多くが、最後の行事になるものばかりと思うと・・・・、

やはり感慨深い気持ちになるハハ(私)です。






















































|

«  旅先でみつけた♪ | トップページ |  梅仕事の始まり »

家族のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/63752279

この記事へのトラックバック一覧です:  6年生は忙しい:

«  旅先でみつけた♪ | トップページ |  梅仕事の始まり »