« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

 漢検受けてきました




この間の週末、

中学一年生の長女と、漢字検定の試験を受けてきましたhappy01

002

共に受けたのは、「漢字検定 3級」の試験。

3級のレベルは、‘中学校卒業程度’の漢字。

その中から、

読み、書き取り、部首、送り仮名、対義語と類義語、同音・同訓異字、誤字訂正

四字熟語、熟語の構成・・・が、出題されます。

  長女   →まだ学校で習っていない漢字あり。

         けれども若さで吸収力抜群の柔らかアタマ。

  ハハ(私)→とうの昔に習ったもの。・・・・けれども、恥ずかしながら読めても書けない

         もの続出!!

         加齢の為なかなか染み込んでくれない硬アタマ。



とにかく無事に終わりました♪

果たして!!結果は!?smile       (少し後に出ます~)










008

漢検会場は水戸駅からすぐの場所なので、電車で向かいました。

ちょうどその日、水戸のまちなかフェスティバルとかで、漢検会場周辺は

歩行者天国となっていて、かなりの賑わいでした~。

長女と私が試験の間、チチ(主人)と次女はそのフェスティバルを楽しみました♪

写真は、チチが買ってくれた「みとちゃんクッキー」heart04











| | コメント (0) | トラックバック (0)

 コキアカーニバル♪




国営ひたち海浜公園

ちょうどこの時季が見ごろのコキア(ほうき草)。

今年も見に出掛けました♪

秋の公園は、のんびり歩くだけで心地よいですね~。

日頃の運動不足も解消!

すっきり爽快な気分になります。

036

058

077

078_2

080

047

086_2

092_2

095_2

公園内に落ちている松ぼっくり。

色も大きさも様々で、とても形がキレイ。

娘ふたりが拾ってくれたので、空になったお弁当用バスケットに、たくさん

詰め込んで持ち帰りました♪

クリスマスリース作りに使おうかなぁ・・・と考え中confident






033

我が家の庭のコキアも色づいています♪

種が落ちて芽が出て、毎年どんどん増えていますhappy01










| | コメント (0) | トラックバック (0)

 初♪加工




10月に入って、だいぶ秋も深まりましたねmaple

先日、お友達がこの時季の旬なものを届けてくれましたhappy01



003

‘無花果’(いちじく)です♪

お友達の家の庭にはいちじくの木があるそうです。

まさに鈴なり~だったのですねshine

まだ完熟には少しはやい実のようで、このまま数日おくと追熟されるよ、とのこと。

たくさんあるし、そのまま生でだと食べきれなさそう・・・・。

加工したら美味しく頂けそうです♪

けれども私、ドライフルーツのいちじくはパンの材料として使っていますが、

採れたて生のいちじくを加工するのは初めてなのです。

早速、レシピなど検索。(目新しい食材を前にするとワクワクが止まらないのよねlovely(笑)

そして、

今回作ったのはふたつhappy01


005

まず半分は、とても薄くて柔らかい皮をむいて、天板へ並べる。

010

低温のオーブンで少し長めに焼く・・・というより水分を抜く作業です。

こんな感じにしわしわになったものを、さらに天日干しをすると・・・、

015

自家製ドライいちじくの出来上がりshine

市販のものとは仕上りは違いますが、予想通り甘さがぎゅうっと詰まって、

ねっとりとした甘さの滋味深い味に出来ました。

このまま冷凍保存しておいて、あとでぱんに入れて焼いてみよう♪



そして残り半分は、

006

成りヅルの部分を切って、皮は剥かずにそっとお鍋へ。

ザラメを加えてコトコト煮含めます。

007

キッチンペーパーで落とし蓋をして弱火でゆっくり煮ると、つやも出てきて、

キッチンに(家じゅうに)甘ーい香りが広がります。

焦がさないように、汁がほとんどなくなるまで煮詰めると、

011

ツヤツヤのいちじくの甘露煮の完成ですshine

そのままで とっても美味しいです。

トロッとした食感が、ヨーグルトや生クリームと相性が良さそうだし、

ぱんにのせるなら、クリームチーズと一緒が合いそうheart04・・・・などなど、

味見しながら、たぶんニヤニヤしちゃってる私(笑)

こうした優しい味のものを頂くと、ほんとうにごく自然と笑顔になりますよね♪





今年も収穫の秋 到来ですねmaple

果物だと、

いちじく、ぶどう、栗、柿、みかん、柚子それからそれから・・・。

そのまま頂くのももちろん美味しいけれど、

この美味しさを少し後まで保存したい~~!と、ちょっと意気込んで、

毎年この時季は、普段よりも長い時間キッチンに籠って、

何かしらせっせとせっせと加工しています。

後々、ぱんを焼く時の材料になったり、それらを使って新しいレシピでゆっくりと

ケーキを焼いてみたり。

とにかくそれらがあると、幸せ~~になるのですconfident



































| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »