«  寒いけれど咲きました | トップページ |  長女の詩 »

 干し柿その後・・








今年、初挑戦した’‘干し柿’

ずらりと並んだ軒下の渋柿たちは、

来る日も来る日も、たっぷりの陽射しと寒風のめぐみで、

少しずつ少しずつ水分が抜けてスリムになっていきました。





干し初め。

こんなにふっくらだったのが・・・・・

028

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

060

約一ヶ月後。

こ~んなになりました!

太陽と風のおかげで、渋が甘みに変わるのだそうです。

ここまでになったら軒先からは引きあげ、

さあ食べよう~~ヽ(´▽`)/   としたいのを、

ちょっと待って!

ここで食べたいのをグッと我慢して(笑)

さらにさらにもうひと手間をかけるのですflair

干し柿を、箱などに入れてさらに一ヶ月ほど冷蔵庫保存すると、

そうすることで、熟成してとても美味しくなるとのこと。

そして長~~い時間をかけて待ちにまった干し柿の完成です♪



048

冷蔵庫保存しておいたらさらにしわしわに色も茶色になりました。

049

とうとう、頂ける日がきました~~happy02

お味はというと・・・・・

甘くてとっても美味し~~~い!

もともと干し柿大好きな次女はもちろん、長女も大絶賛shine

栄養も甘さもぎゅぅ~っと詰まった、とっても優しいお味のおやつが出来上がりました。




そしてそして・・・・

さらに少し後からの干し柿を、工房横の軒下に吊るしていますhappy01

063

軒先に、手製の‘吊るし棒’を設置してくれた主人。

いつもながら本当に色々と手伝ってくれます。ホントにありがとう♪

066_2

こちらも、

毎日の変化を見るのが楽しく、仕上がりがとっても待ち遠しいです。

とくにこのところの気温の低さと寒風は、人には厳しいけれど、

干し柿にとっては最高のめぐみです。


きっと来年もその先のこの時季は、

せっせと干し柿を吊るしていることでしょう♪

こうして楽しみがまたひとつ増えて、私は幸せだわぁconfident




































|

«  寒いけれど咲きました | トップページ |  長女の詩 »

家族のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/60823885

この記事へのトラックバック一覧です:  干し柿その後・・:

«  寒いけれど咲きました | トップページ |  長女の詩 »