« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

 大晦日 2014






2014年 大晦日です。

今日は、とっても穏やかなお天気の大晦日になりましたねsun

穏やかなお天気のおかげか、いつもよりゆったりと時間が過ぎるような

気がしています。

でも、残りはわずか数時間。

このブログを始めてから毎年、

ワタシ、この日はどんな事を書いていたっけ?と、

昨年までの大晦日の記事を、ちょっとふりかえってみました。

そしたら・・・、

毎年ほとんど内容は同じで、‘バタバタと走り回って焦っているワタシ’の記録でした(笑)

まあ大晦日の日にしていることは、ほぼいつも同じですからねっhappy01

今日で一年も終わりだなぁ~~わー早かったなぁ~~などと考えながら、

キッチンでおせち料理を仕上げつつ、最終的なちょこちょこお掃除もしつつ、

家の中を行ったり来たり、とにかく一日中動いているのです。

そして、今年の今日も、やっぱりそうして過ごしています。

そうでした。

振り返ってみてあらためて思いました。

こうして、とても忙しないけれど、昨年までと変わらぬ大晦日を過ごしているのは、

無事に一年が過ぎた証拠。

とても幸せなことです。

あれも終わっていない、これも~・・・・と、ちょっぴり焦るのも毎年同じですが、

出来た事もたくさんありました! それで良し! としましょう。

出来なかったことは、来年へ繋げますhappy01  ←昨年と同じフレーズ

私自身、おかげさまでとても充実した楽しい一年になりました。

家族みんなも、仲良く幸せに過ごせました。

今年一年、様々なことに感謝の気持ちを込めて。

ありがとうございました。

来年も、よい年になりますように。

みなさまも、どうぞ良いお年をお迎えください (o^-^o)








001

 今日のおせちの一品 

 紅玉(りんご)と柚子のかんてん

 田作りアーモンドからめ
























| | コメント (0) | トラックバック (0)

 こなつむぎより



こなつむぎから皆様へ



今年一年、

こなつむぎ工房にお声をかけて頂きまして、ありがとうございました。

今年も、たくさんのお客様とのご縁を‘つむぐ’ことが出来て、

とてもとても嬉しく思っています。

みなさまの、「美味しかった!」のお声は、私の原動力であり

何よりの幸いです。

また来年も、

心を込めて、

誠実に、

丁寧に、

作り続けていきます。


今年一年、

ほんとうにありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまも、

良いお年をお迎えくださいませ。


                            ぱん・菓子工房 こなつむぎ 





 新年は、1月8日より営業させて頂きます。

 ブログ内の価格表が、まだ新価格に変更しておらず申しわけありませんsweat01

 年末年始お休み中に、変更できるようにします!

 なお、新価格表は工房には用意してございます。





004









| | コメント (0) | トラックバック (0)

 サンタさんより・・・






さてさて。

我が家には毎年、

子供たちにとっては、サンタクロースからのプレゼントが届いています。

そして今年のクリスマス当日の朝、

サンタクロースからのプレゼントは、やっぱり届いていました。

毎年プレゼントとともに、

長女にも次女にもレターがついているのですが、

それはカタカナで書かれたサンタさんからのちょっとしたメッセージ。

それが今年、

プレゼントともに長女に届いたレターは、いつものようなカタカナではなくて、

少し長い英文で書かれていたのでした。

ちなみに長女はまだ英文が読めません。

レターをみると・・・、

いつもがんばっている長女への温かいことばとともに、

今年が最後のプレゼントになること、その理由、それから最後のメッセージ・・・・

みないなことが書かれているようです。(たぶん)

でも、どんなことが書かれているかは、ハハ(私)からは伝えません。

たとえ時間をかけても、長女自身が調べたり聞いたりして解読してほしいと、

チチとハハは(主人と私)は思っているからです。

来年は、いよいよ中学生になる長女。

今まで夢をみていてくれてありがとう。

それから、

チチとハハにも夢を見させてくれてありがとう。

ありがとうconfident






041


えっと・・・、

ちなみに4年生の次女には、今年もカタカナのレターが届きました。

まだあと2年はプレゼントが届く・・・予定wink













| | コメント (0) | トラックバック (0)

 クリスマス 2014








 xmasMerry Christmas! ヽ(´▽`)/xmas








娘たちは、

それぞれお友達と、かなり前からクリスマスパーティーの計画を立てていて、

まずは長女たち、その翌週次女たちが、我が家でパーティーをしました♪

022_2

017

6年生仲良し組のカンパ~イ  Merry Christmas♪

次女いもうと組(長女も次女も同級生)も混じってhappy01

027_3

025_3

友人が持参してくれた人生ゲームデラックスで盛り上がり。

029

ケーキは仕上げをせずにこのまま・・・、

033

最後のデコレーションを、めいめい好きにしてもらいました。

039

みんなすごく上手にデコレーション♪

006

008

005

翌週の、4年生次女仲良し組もカンパーイ♪

Merry Christmas♪

012_2

次女は、春に転校してしまった大好きなお友達との久しぶりの再会で、

とってもく嬉しそう。

久しぶりに会うけれど、、

毎日学校で会っているかのような変わらずの仲良しさが良いなぁhappy01






ふたつのパーティーでは、

やっぱり‘シャンメリー’で、乾杯して、

クラッカーで盛り上がり、

ゲームで盛り上がり、

もちろんお喋りで盛り上がり、

セルフサンドイッチ&ケーキ&お菓子などを食べて、

食べたり飲んだり遊んだり・・・、

そしてパーティーのメインイベント(だよね?)、プレゼント交換present

とにかく、いちいち(笑)わいわいと賑やかに、

見ていて、なんだか羨ましくなるくらいの愉しげな雰囲気!!

ほんとに、 ザ・女子会shineですわ~。 

長女も次女はもちろんだけれど、

来てくれたみ~んながとっても楽しんでくれたのが良かったです。

今年も、楽しいクリスマスを過ごせましたhappy01



003_2

おばあちゃん家に焼いていって一緒に食べたケーキ。

毎年ですが、我が家ではケーキを何度もたくさん食べます(笑)






ひとつ残念だったことが・・・。

毎年恒例になっている、長女の幼なじみ同級生のお家でのクリスマスパーティーが、

延期になってしまいましたsweat01

インフルエンザが・・・、友人宅で猛威をふるっていたからですcrying

たとえ年は越しても!   6年目のパーティーをしましょうね!

楽しみがちょっと先になりましたconfident
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

 長女の詩









004

      におい

  筆箱のにおい

  テスト用紙のにおい

  教室のにおい

  友たちのにおい

  たまにふわっと幼稚園のにおい

  においはずっと覚えてる

  においは記憶のアルバム

  「読売新聞 こどもの詩」 某月某日 掲載して頂きました


006_2

  妹とおそろいゆかた金魚がら 去年着たのにもう丈短い

  「市・子ども短歌大会 特選」


005_2 

  待ち遠しい まきストーブをつける父

  「市・子ども俳句大会 入選」    こちらは5年生時のです





長女の、

‘アウトプット’がそろそろ始まった、のかなconfident








それから。

読売新聞掲載後、

嬉しいお便りが長女に届きました。

008

青森県に住む方より、こんな素敵なお葉書が届きましたshine

詩を書いたことで、遠くの地からこのようなお便りも貰って、

長女は驚きとともにとっても喜んでいます。

本当にありがとうございます。

あらためて、

言葉の力はすごいですね。





















| | コメント (2) | トラックバック (0)

 干し柿その後・・








今年、初挑戦した’‘干し柿’

ずらりと並んだ軒下の渋柿たちは、

来る日も来る日も、たっぷりの陽射しと寒風のめぐみで、

少しずつ少しずつ水分が抜けてスリムになっていきました。





干し初め。

こんなにふっくらだったのが・・・・・

028

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

060

約一ヶ月後。

こ~んなになりました!

太陽と風のおかげで、渋が甘みに変わるのだそうです。

ここまでになったら軒先からは引きあげ、

さあ食べよう~~ヽ(´▽`)/   としたいのを、

ちょっと待って!

ここで食べたいのをグッと我慢して(笑)

さらにさらにもうひと手間をかけるのですflair

干し柿を、箱などに入れてさらに一ヶ月ほど冷蔵庫保存すると、

そうすることで、熟成してとても美味しくなるとのこと。

そして長~~い時間をかけて待ちにまった干し柿の完成です♪



048

冷蔵庫保存しておいたらさらにしわしわに色も茶色になりました。

049

とうとう、頂ける日がきました~~happy02

お味はというと・・・・・

甘くてとっても美味し~~~い!

もともと干し柿大好きな次女はもちろん、長女も大絶賛shine

栄養も甘さもぎゅぅ~っと詰まった、とっても優しいお味のおやつが出来上がりました。




そしてそして・・・・

さらに少し後からの干し柿を、工房横の軒下に吊るしていますhappy01

063

軒先に、手製の‘吊るし棒’を設置してくれた主人。

いつもながら本当に色々と手伝ってくれます。ホントにありがとう♪

066_2

こちらも、

毎日の変化を見るのが楽しく、仕上がりがとっても待ち遠しいです。

とくにこのところの気温の低さと寒風は、人には厳しいけれど、

干し柿にとっては最高のめぐみです。


きっと来年もその先のこの時季は、

せっせと干し柿を吊るしていることでしょう♪

こうして楽しみがまたひとつ増えて、私は幸せだわぁconfident




































| | コメント (0) | トラックバック (0)

 寒いけれど咲きました








121

074_2

088

087

114

116

120

113





ピエール・ドゥ・ロンサールshine

とても可憐で美しい花を、この秋冬にも咲かせてくれました。

どの蕾も花もほんとうに愛おしく、ゆっくり眺めてはカメラを何度も向けています。

こ~~んなに寒いのに、力強く可憐に咲いてくれて姿にconfident

ほっこり癒されています。


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

 ありがとうございました






12月7日 日曜日

お天気sunには恵まれたものの、

このところの大寒波で、朝からぐぐぐ~~っと冷え込みました。

それでも、

予定通りに、 「一日ぱん屋さん」開店♪♪

130

開店ぎりぎりの時間まで焼き上げたぱん。

オーブンをフル稼働で焼き上げました♪

127

ケーキ、焼き菓子などなど。

156

クリスマスが近いので、リースぱん♪

159

こなつむぎの‘シュトーレン’ 一日ぱん屋さんでは今回はじめて販売。

この商品案内板、我が家の長女作です。

157

125

いつも黙々と・・・、

テントやら看板設置やら、何でも率先してしてくれる頼もしい我が家の世帯主。

長女も次女も、さささっと動いてくれて販売のサポートをしてくれます。

毎回毎回、家族の協力なしでは開店できないなぁと思っています。

本当に本当にありがとうね~~(≧∇≦)





  <今回販売したお品>

  ・ライ麦ブレッド

  ・ライ麦ブレッド(カレンズレーズン)

  ・ベーグル

  ・ミニ食パン

  ・ミニ食パン(カレンズレーズン)

  ・ロールパン

  ・柚子ぱん

  ・金時豆ぱん

  ・ドライフルーツと胡桃のスティック

  ・リースぱん

  ・イングリッシュスコーン

  ・チョコと胡桃のスコーン

  ・きなこのスノーボール

  ・柊(プレーン)と星(紅茶)型のクッキーセット

  ・笠間柚子のマフィン

  ・さつまいものマフィン

  ・自家製梅酒のパウンドケーキ

  ・栗づくしのパウンドケーキ

  ・ドライフルーツのクグロフケーキ

  ・シフォンケーキ(プレーン、アールグレイ、バナナ)

  ・アーモンドケーキ

  ・こなつむぎシュトーレン










それにしても、このところ連日の厳しい寒さ!

当日も、朝から底冷えのするさむーーーい日です。

こんなに寒い中、果たしてお客さん来てくれるかしらぁと、

ちょっぴり心配したりもしましたが・・・、

9時の開店直後から、お客様が次々に来てくださって、

寒さも心配も、一気に吹き飛んだのでしたhappy02

今回は、

なかなか日程の調整が取れずに、

秋のぱん屋さん・・・ではなくて、冬のぱん屋さんになってしまいましたsweat01

みなさま、

それぞれお忙しいなか、そしてお寒いなかに、

こんな小さなぱん屋さんに、足を運んで下さったことがとてもとても嬉しくてweep・・・・。

ひそかに私、

たくさんのお客様が来てくれた嬉しさで、

寒風に吹かれながらも、心はじぃ~~んと温かく、

ひとりでほっこりしていたのでしたconfident。 (なんてなんて幸せなワタシ!!)

あらためまして、深く感謝しています。

本当にありがとうございました!

美味しく食べて頂けたら幸いです。




 こなつむぎでは、

 通常、オーダーを頂いてから焼いお渡しする販売方法をさせて頂いています。

 国産小麦粉、他 自然素材・材料等もこだわり、

 ひとつひとつ丁寧に焼き上げています。

 作り手が、私ひとりの小さな小さな工房ですので、

 おひとつからでも、どうぞお気軽にオーダーくださいませ。

 通常、約10日先ほどまで予約がありますので、どうぞ余裕を持ってオーダー

 下さると有難いです。

 なお、前回お知らせしました通り、

 今後のオーダー分より、価格の変更をさせて頂くことになりました。

 何卒、ご理解下さいますようお願いいたします。

 (新価格チラシは工房にてお渡しできます。

  ブログ内商品一覧価格は、申しわけありませんが只今調整中ですsweat01





今後とも、

こなつむぎ工房を、どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

次回の一日ぱん屋さんは、桜の咲く頃の予定です。






























| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »