«  イブにおめでとう | トップページ |  「ことば」4 »

 ろくろ初体験



今まで、

陶芸は幾度となくする機会はありましたが、

すべて‘手びねり’での作品作り。

それが今回は、‘ろくろ’を初めて体験しました。

同じ土を使って焼き物を作り上げるのでも・・・、

手ひねりとろくろでは、まったく別物!といった印象です~~happy01

004_2

もうすっかりおなじみになっている、笠間工芸の丘の陶芸体験棟。

ろくろ体験のフロア端に、体験されて作られた作品がこうしてズラリ。

すごく上手に見える~~coldsweats01。 (初めてでこんなに出来るの!?)

はたして同じように私に出来るのかしら!?

といった諸々、手ひねり体験時にはなかった不安がちょっぴり頭をよぎります~。

005

この手はわたし・・・じゃなくて、教えてくださる先生の実演説明の手。

最初にとても丁寧に教えてくれます。

先生の手が土に触れたと思ったらあれよあれよと見ている間に作品が。

見ているぶんにはとっても簡単そうなのです、みているぶんには。

006

こうしたらこうして云々・・・・などと説明してくれるも、やっぱり不安いっぱいcoldsweats01

今回が初体験だという人は、おそらくみんな同じような気持ちだったと思うなぁ。

008_2

これが私のまわすろくろ&土。

右の端下のほうにペダルで、ろくろ回転の速度調整をします。

出来れば、今回はざっくりした大きめの平皿を作るのが希望です。

さあ、いよいよ実践!!

012

はい!

出来上がり~~ヽ(´▽`)/  ・・・・・・

って、本当にあっという間に作品が仕上がるのですhappy02

いや、仕上げなくては駄目なのですよ。

ものの5分~10分とかその位の時間が勝負という感じ。

なので、

頭の中で作りたいものをしっかりイメージしてから、ろくろをまわすのです。

一緒に参加した他のみなさんも、

それぞれとても素敵な作品が沢山仕上がっていましたhappy01

写真手前のものが、先生に教えて貰いながら(苦戦もしたけれど)私が作った大皿。

ちなみに・・・、

ろくろを回し始めたら、その最中はもちろん写真など撮る時間も手もありませんsweat02

013

今回の私の作品。

大きめ皿と、小どんぶり椀の二点。

なかなかの出来栄えに、大感激&かなりの自画自賛happy02(笑)

焼き上がりの色決めも悩んで悩んで。

いつも以上に焼き上がりが楽しみ~~up

ろくろ、すっかりはまりそうです、私。

|

«  イブにおめでとう | トップページ |  「ことば」4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/56339967

この記事へのトラックバック一覧です:  ろくろ初体験:

«  イブにおめでとう | トップページ |  「ことば」4 »