«  うれしくてありがとう | トップページ |  一学期終了・・・ »

 教授宅訪問




学生時代の所属ゼミの教授宅へ、久しぶりに行きました。

卒業してからウン十年!?の時を経ていますが、

昨年クリスマスの頃に、ひょんなことから我が家へ来て下さったS教授。

学生の頃は、時折教授のお宅へ遊びに(手伝いに?)行ったりしたのですが、

卒業してからは、私や友人が結婚したての頃に一度行ったきり。

かなり久しぶりの訪問です。

今日は、

当時同じゼミの仲良し3人娘(笑)で、よく一緒に遊びに行った友人も誘って、

会いに行きましたhappy01

052

以前とまったく変わらない佇まい~~happy02

051

さすが言語学者なので、家の中はこのテの本がズラリ・・・なんですが、

ちなみにこの本棚、玄関入るやいなや置いてあります!(笑) 靴箱のように(笑) 

それも以前と変わらずcoldsweats01かなり懐かしい。

お宅もとても懐かしい趣ですが、

私たちの目の前にいらっしゃるS教授も、

ほんとうにお変わりなく・・・、

卒業してからの、何十年の時の隔たりという違和感のようなものを感じず、

ほんとうに自然な流れの「いつかの続き」の感覚で、

またこのようなひと時を共有させて頂きました。

S教授は、

そんなところが、

すごいです。

とても尊敬していますし、(もちろん他にも色々な面でsmile!)

私や友人と同じように、やはり先輩卒業生がいまだ教授を慕って、

交流されているゆえんでしょうか。

今日も、

今の大学事情やら、

想い出話やら、

教授のお家事情?(笑)やら、

子育て事情やら、

家庭の事やら、

なにやら・・・、

一見とりとめのないような話の中で、

私(おそらく友人にも)にとって、

宝物のような言葉をたくさん下さった気がします。

それも、

あの学生の頃とまったく変わらないことです。

前にも書きましたが、

結婚して2児の母になりこの歳になっても、

一個人の「私」として、

あの学生のころのような無邪気な気持ちに、一瞬にして戻れる場所があるのは、

とても有難く嬉しいことだなぁ、としみじみ思うのです。

また今日、

教授にお会いして、

自分自身のものの見方という意味での視界が、

いつもと違うほうへふわっと広がって、

気持ちがニュートラルになれた気がします。




060

お昼ごはんを一緒に近くのパスタ屋さんで。

先生ごちそうさまでしたhappy02! 次はごちそうさせて下さいね!






 S教授、

 今日はお忙しいところありがとうございましたhappy01

 今度は3人揃って大学のほうへ足を運びたいなと思っています。

 またお会いできる日を楽しみにしています。

 今日は暑い暑いと思ったら・・・、

 梅雨が明けたようですね。

 くれぐれもお身体大切にしてお過ごし下さいconfident

 (もう世間一般でいえばおじいさまぁ、のお年頃なのですからねぇ~~smile・・・)

  

 

  

|

«  うれしくてありがとう | トップページ |  一学期終了・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/55218132

この記事へのトラックバック一覧です:  教授宅訪問:

«  うれしくてありがとう | トップページ |  一学期終了・・・ »