«  雑記   こどものこと | トップページ |  薪ストーブでさつまいもを焼く »

 柚子のたのしみ

 いよいよ師走。

一年で最も気ぜわしい月にはいりました。

今月中にやっておきたい事は・・・あれやこれやとたくさん!ありますね。

この時季は、何をするにもついつい駆け足気味runで過ごしてしまいそうですが、

いつものペースを保って、焦らずに行きたいな~と思います。

さてさて・・・

今日は実家の庭にある柚子を採りに行きました。

毎年毎年、全く手をかけなくとも たわわに実る柚子。

今年も例外でなく、

太陽に照らされて、黄金色に輝いている柚子を

山のように収穫して持ち帰りました。(高枝切りバサミ大活躍!smile

014

このユズの黄金色をしばらくながめて楽しんでから・・・

この天然無農薬の柚子を

私は毎年 柚子ピールに加工して楽しみます。

採れたて新鮮なうちに早速作業をはじめて・・・

柚子の実ひとつひとつに包丁を入れる毎に、

爽やかな香りが、たちまち部屋いっぱいにひろがりますhappy02

チチも子供達も「スゴイゆずのにおい~~~」と。

う~ん本当に清々しい香り。

皮の部分を丁寧に切り、

何度も何度もゆでこぼし、

ぎゅっと搾った果汁と砂糖を加えて ゆっくりじっくり弱火で煮詰めていくと・・・

今度は、爽やかさに甘さも加わった香りに変わって、

またさらにいい香り。

やさしく混ぜながら コトコト煮詰めていると、

じ~んわりと癒される感じconfident

020_2

  鮮やかなユズの色!

とろりと煮詰めて艶やかに出来上がった柚子ピールは、

瓶詰めにしたり冷凍したりおくと、香りもそのまま変わらず一年中楽しめます。

パンにのせても、

パン生地に混ぜ込んだり、

ケーキやお菓子に混ぜたり・・・

ヨーグルトのトッピングなどなど。

ほんの少しでも 美味しく香りのよいものに仕上がるのですhappy02

まずは・・・

出来上がったばかりの柚子ピールをカップに入れて、お湯を注いで、

「ホットゆず」を

味見がてら家族で頂いて。

それからのこったゆずで、もうひとつのお楽しみ・・・

「ゆず湯」で

ほっこり温まりましたhappy02

|

«  雑記   こどものこと | トップページ |  薪ストーブでさつまいもを焼く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/50219141

この記事へのトラックバック一覧です:  柚子のたのしみ:

«  雑記   こどものこと | トップページ |  薪ストーブでさつまいもを焼く »