«  おいしいもの仕込み中・・・ | トップページ |  柚子のたのしみ »

 雑記   こどものこと

 毎年、市の教育委員会主催の小中学校美術展覧会が

笠間市にある「茨城県陶芸美術館」にて開催されます。

我が家の小学二年生の長女、

昨年の一年生時には絵画の部門で、

今年は書写の部門で入選させて頂きました。

本当に幸運なことですが、

親としては やはり嬉しく、子供のがんばりを素直に褒めてあげたい。 

ただただ それだけです・・・。

でも、たとえ入選などしていなくても

親にとって、我が子の作品はどんなものでも

やっぱり一番輝いてみえるものshine

それに、いつでも一生懸命なのをわかっているから

なおさら。

007_3

長女の作品です

でも、ハハは 最近ちょっと考えてしまっています。

いつでもわりとガンバリ屋のこどもたち。(誰に似たのか?・・・チチか?)

に対して ハハは、

学校のこと 家でのいろんなこと

知らず知らずのうちに

もっと頑張って!の気持ちや言葉をかけすぎて、 

励ますつもりが逆にプレッシャーをかけているんじゃないかな?

いつもいつも欲張って期待をかけてしまっているんじゃないかな?

子供たちに窮屈なおもいをさせてしまっているかも?・・・

と、時折ふとおもうのです。

思い返せば・・・

あの時

‘無事にうまれて元気に育ってくれたらそれだけでいい’・・・と願ったのに。

願ったとおりに 元気に成長してくれているのに。

今のままで充分なのにね。

反省

ハハは、

もっとたくさんのおおらかな気持ちをもって

あなたたちを

見守っていきたいとおもうよ。 

 


  こどもは

  生まれてきてくれた 

  それだけで充分

  存在そのものが 愛おしく

  幸せを目いっぱいくれる

  自分たちを親に選んできてくれた

  今世で親子になれた

  とてもすごい奇跡に

  感謝

  ありのままの姿と

  日々の成長と

  一緒に過ごす なにげない日々が

  かけがえのないもの・・・という事を

  けして忘れないでいよう

  ほんとうに

  ほうとうに

  ありがとう

|

«  おいしいもの仕込み中・・・ | トップページ |  柚子のたのしみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548183/50146533

この記事へのトラックバック一覧です:  雑記   こどものこと:

«  おいしいもの仕込み中・・・ | トップページ |  柚子のたのしみ »